FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

レオナルド・ダ・ヴィンボの幸せ日記(一) 

レオナルド・ダ・ヴィンボ

はじめまして!!

レオナルド・ダ・ヴィンチの生まれ変わりの、
レオナルド・ダ・ヴィンボです。(笑)


ビンボーな年金生活者です。


芸術家ってのは貧しい人が多いですね!!
私もその中の一人ですが・・・(泣)


売れる売れないという事よりも、
それだけで食べていける環境が日本には少ないです。
日本では芸術に対する価値感はあまりにも低いですからね。
あ、私の才能がないからだと言わないでくださいね。ハッハッハ !!(*^^*ゞ


私は頭の良い両親(父親は成績優秀で戦艦大和の大砲の研究開発に従事、
母親は学校で成績が2番より下に下がったことがないのが自慢の美人)
という両親の間に産まれました。


感受性は子供の頃から人一倍強かったようです。
でも、テレビもない時代だったものですから、
今のおませなテレビっ子に較べれば、まだまだ子供でしたが・・・・・・・・・・・・。


小さい頃は、幼稚園の園児室の黒板の上に、
自分の絵だけが特別に張り出されたこともありました。
それだけ、小さい頃から完成された絵が描けたということは、
他の子供よりも、頭が早く成長していたのかも知れません。


そして、どんなことも
人一倍丁寧に、
究極まで突き詰めて考えなければ
納得できない性格
なのです。


ある意味、神経質で真面目で融通が利かない性格なのかも知れません。(*´ェ`*)
考え方が、普通の人に較べて丁寧すぎるのです。


レオナルド・ダ・ビンチもこんな性格だったんでしょうね。
良い絵を描くには神経質なのは良いかも知れませんが、
人生では大きく損をします。


普通の人が1の仕事を大ざっぱにこなしてしまうところを、
私は丁寧に2倍近くの時間がかかってしまうのです。


そうです。
生まれつき手抜きができない性格なのです

なんでも人一倍丁寧に考えてしまうし、丁寧にやってしまう
性格なのです。


これが、私がレオナルド・ダ・ヴィンチの生まれ変わりだと思っている所以です。


レオナルド・ダ・ヴィンチは、
あの小さな「モナ・リザ」の絵を制作するのに何十年もかけていましたからね。
どこかに不満なところや直したいところがあると、とことんそれを追求してしまう。




ところで、私は発明が大好きです。
自然の法則の謎について考えるのが大好きです。


そこで、若いころから自然の法則の謎について考えている内に、
大変な「真理」を見つけ出しました。



これは、まだここではすべては発表しませんが、
「真理は一つしかない」ということです。


人間が幸せに生きていこうと思うなら、
良いことを考えて生活していかなければ、
幸せにはなれません。



良いことも悪いことも人生にはいろいろあるから、
それはそれで受け入れなければならないという人もいるでしょう。


だが、悪いことを考えているその時は、
自分の頭は悪いことに占められているのです。

それを考えている時は、幸せな状態だとは言えません。


健康の面から言っても、それは悪いことです。
単純なことですがその単純なことが真理なのです。


私にとっては、
頭に閃いた良いことを、
すぐ実践に移せばいい、
ということに気がついたのです。


なんだそんなことか?
そんなの誰でも考えているという人もいるかも知れません。


だが私にとっては、これは
大変な違いだということに
あらためて気がついたのです。


植物を見れば分かるように、
植物は常に正しい方向に向かって、まっすぐ成長し続けようとしています。
そこには、間違ったことはひとつもありません。自然の法則通りです。
間違ったことがあったら、枯れていくだけです。


これが自然の法則です。


人間だけがアクセク働いて、自分の寿命を縮めるような毎日を送ったり、
戦争をしたり、人と争ったり、間違った悪い方向にさえ進化しようとしています。
つまり、悪い心を持ったが故に、自分自身さえも不幸にしているのです。


多くの人は、毎日お金儲けのことで頭がいっぱいで、
それが日常の大部分を占めていると思います。
もちろん、お金儲けが悪いとは言いませんが・・・。


でも、お金儲けだけが人間にとって本当の幸せでしょうか?
この大宇宙の自然が人間に与えた、本当の意味での心の幸せでしょうか?



現在のこの地球では、
お金というものが、幸せの価値観のバロメーターのようなもの
となっています。


お金というのは、人間が考え出したもので
自然が生み出した価値観ではありません。




そうです。
お金に捕らわれている我々のこの文明は、ある意味、
本当の自然の法則とはかけ離れた、
間違った方向に進化
しようとしているとも言えるのです。


それは真実の法則とは言えません。
ここに、この地球上の文明が、本当の幸せを見つけられない原因の一因があります。


私はお金儲けのことよりも、
本当の幸せとは、別の方にあるのではないかと考えるようになりました。




------続く




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!





スポンサーサイト

カテゴリ: 序章

テーマ: ひとりごとのようなもの - ジャンル: 日記

タグ: レオナルド・ダ・ヴィンボ 

[edit]

レオナルド・ダ・ヴィンボの幸せ日記(二) 

自分の身体が、より健康的に生きる、
(あるいは死なない身体?)になれるように生きていく。


これが本当にできたら、人間にとって最高の幸せかも知れません。


お金があっても、自分にとっては
死んだらお金の価値はなんにもならないのです。


現実は、せいぜいそのお金を受け取る身内が喜ぶだけです。
死んだら身内が喜んでくれる生き方ってなんなんでしょうね?


私は、毎日の生活で、今何をすれば一番良いのか? 
頭だけは一生懸命働かせています。



そしてそれを実践して、
頭に閃いたことはすぐに行動に移すということで、
自分の生活は驚くほど良くなっていきました。


頭に閃いたことを実行する。
これが大事なのです。


宇宙にも流れがあるように、
人間の身体にも流れがあります。
「疲れたら休む。」「痛みを感じたらそれを癒す。」
「元気なときは、楽しく身体を動かす。」


人間の身体は、それを敏感に感じ取るようにできています。


良いことをすれば良い流れが・・・、
悪いことをすれば悪い流れが・・・。
毎日の自分の生活習慣の流れとして
自分の体や心を作って行くのです。


自分のことは自分で変えて行かなければ、
誰も変えてくれません。


自分の身近なことを、常に改善していく。
自然はその正しい真理を教えてくれています。


間違った事をしているから人間の身体は老いていき、
不幸な方へと変わっていくのです。


その毎日の生活のリズムを、
楽しい音楽を奏でるように、

今現在の自分の生活を
正しい流れの方向に変えていけば良いのです。


正しい流れの方向を、自分の頭で常に考えればよいのです。


自然は、人間に頭の瞬間の閃きということで真実を教えてくれています。


これからその変わった自分流の考え方を、
暇な時を見つけてはこのブログにアップしていきます。


こんな変わった考え方をしている変人もいるのだなと思って、
気楽にお付き合いしていただければ幸いです。


ではでは、また・・・・




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!








カテゴリ: 序章

テーマ: ひとりごとのようなもの - ジャンル: 日記

[edit]

超未来の大胆予測 

未来はこうなるだろうとの予測を考えてみた。


まず、核融合が実現されるだろう。


そして何処でも、
小さな太陽のようなエネルギーが実現でき、
エネルギーは無限に利用できるようになる。


エネルギー問題はすべて解決され、
人類はやがて、それを利用するようになる。


そして、重力についての謎も完全に理解され、


時間についての今までの概念は完全に変わってしまうだろう。


昔、天動説と地上説 というのがあったが、
時間に対する概念も、
それと同じ程に、大きく変わってしまうだろう。


UFOのような乗り物も実現され、
どこにでも瞬時に移動出来るようになる。



そうなると、今までの科学の考え方は
基本から完全に入れ変わってしまい、


人類の新しい文明がそこから初めてスタートすることになる。


この宇宙がどういう仕組みで動いているのか、
すべての謎が解き明かされ
完全に理解されるようになるだろう。

すべてのことが分かるから、
人間の心についても機械的に分かるようになる。



そして、どういう心が本当に幸せなのか?
心の謎までも解き明かされ、
本当の幸せを得られるようになるだろう。


時間を制御することによって、
人類は永遠の生命と永遠の自由
手に入れることが出来るようになるだろう。


新しい光の科学がそこからスタート する。


その先に人類の争いがまだ起こるのか?
それとも新しい文明に入れ変わって、
幸せに暮らせるようになるのか?
それは分からない。


いづれにしても、そこまで科学が進歩したなら、
戦争などというものは、
一瞬にして勝敗が決まってしまうだろう。


その科学を利用できる人は、
本当の正しい知識を持った人によって、
利用されなければならない。



なぜなら、そこまで科学が進歩したなら、
頭で考えられるすべてのことは、
一瞬にして、実現できてしまうからである。


良いことも、悪いことも・・・・・。


だから、それを利用できる人間は、


それを利用する価値のある正しい心を持った人間によって、

利用されるべきである。




以上、私のとんでもない未来予測でした。((´д`)) ぶるぶる





カテゴリ: 序章

テーマ: 宇宙 - ジャンル:

[edit]

宇宙の謎とは? 

ねえねえ、このブログ今まで読んできた
そこのあなた!!

私は頭がおかしいと思った?


そうだろうね。

こんなこと考えている人は普通いないもんねw


今までの私のブログ読んできた人は、
普通だったらそう思よねw


だけど、実はみんな
本当のことが分かってないのよ。


the earth

この地球も、太陽も、
実は、重力の力で集まって出来てきたものだってことを!!




その重力とは何か?



それは物質が持っている光の波長の力そのものなのよ。


その光の波長の合成力が、物質を集めさせ、
この地球や月を必要な位置や距離や大きさに作り上げているって訳。


物質は、皆、集められ出来てきた。
この宇宙では、光の力で必要な位置に押し集められて出来てきた。


偶然この大きさになった訳じゃないよ!!
すべての宇宙の力は、
必要な所に、必要な大きさの物質が集まるように
光の力が働いているのさ!!



もう何百億年もの間、すべての惑星が、
太陽から決まった距離を回転し続けているのも、


また月が、地球から同じ距離を決まった速度で回転し、
常に同じ面を地球に見せているのも、
実は光が物質を作り上げているという、
永遠に変わらないこの宇宙の深い意味があるのさ。




そして、地球も誕生し・・・・・、



人間も鳥も、・・・・・そして蛇までも、
進化の過程で誕生してきた。



結局は、人間も、光の力で生かされて
いるってことだよ。


この宇宙にはそれほど 深い意味 がある。


で・・・・・、間違ったことや悪いことを行うと、
人間の身体のオーラの光も失われていくよね。


オーラの光は、
人間が幸せに生きているかどうかの証明

繋がると思うんだよね。


人間の体の周りにオーラの光が強く現れれば、
その人間は幸せであり、
オーラの光が失われていくと、
人間も不幸になっている証拠だと・・・。


神という別の力を持った存在がいるかどうかは別として、


まるで神の意志が働いているかのごとく、
この宇宙は、正しく正確な法則によって、動かされているんだと思うよ。



人間も、物質が破壊される方向に進化して行くのではなく、
物質が集まって融合して行く正しい方向に進化
するのが、
この世の中の、本当の姿だと・・・・・・。




つまり、今の人間社会は、
いろんな家庭内の争い会社での争いや国家権力の争いなどなど、
オーラが大きく失われる方向に進化していて、

まだまだ真実の法則とは大きくかけ離れた
破壊の方向に精神文明が進んでいる
と思う訳さ。



つまり、本当の真実を、
まだ人類は理解できていない
のだと・・・・。




この宇宙は、偉大なる光の力でまとめられ、
出来ているのよ。


それが神の力なのかどうかは
まだ分からないけど、



ここに、この宇宙の光の法則の基本があるのではないか?



何が正しくて、何が悪い事なのか?
何が幸せで、何が不幸な事なのか?


人類はその最も単純な2者択一の選択でさえ、まだ本当に理解した段階に、
到達出来ていないのだと、



自分はそう思うんだよね。



どう?

今日は深い意味を語ったでしょ!!w



信じるか信じないかはあなた次第!!

↑ 実は、この言葉の意味も真実を現わしているんだよwww





↑気に入ったらポチッと押してね!!


FC2ブログランキングに参加中!!








[edit]

「変人だ!!頭がおかしい!!」と思われても困るので・・・。 

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
今までの自分が書いてきたことを読まれて、
「この人、頭がいかれてる!!」
と思われても困るので、(笑)


どうしてこのような考えに至ったのか、それを、簡単に説明しておこうと思う。


私は、UFOを信じているのであるが、
その乗り物がどういう原理で動いているのであろうと、
長い間、自分なりに推測して考えてきた。


そして、結論に至ったのである。


まず、UFOという乗り物を作るには、
それは収縮して集まっていくこの宇宙のエネルギーを利用しなくては、
実現できないだろうと・・・。


もちろん、収縮だけではなく、
人間の心臓の鼓動と同じように、脈動を繰り返さなければ、
エネルギーは作り出せない。


UFOというのは、一言で言えば、
人間の体から出ているオーラの光を、
機械的により強く作り出している乗り物

だと思うからである。


そして、そのエネルギーは、
この地球の重力場が存在する限り、永遠に利用出来る。


そのエネルギーを考えてみた時、
すべては、内向きにエネルギーが集まって行っていることに気が付いた。


良く考えてみると、
太陽も巨大な重力場の圧力であのエネルギーが出ているのであり、


実は、UFOも、
その宇宙の法則そのものを利用して動いているのだ。


この地球も実は重力によって
押し集められるエネルギーによって作られている。


みなさん、そう思いませんか?


私は、そこに人類が今まで気が付いてなかった、
根本的な間違いがあるのではないかと気が付いたのです。


重力という、この永遠普遍の力によってエネルギーが集められて行くという考えで、
この宇宙の謎を深く考えていけば、
そこには、この宇宙の不思議な秩序のようなものさえ、
感じ取ることができる。


すべてのものが、まるで神が作り出したかのように
正しい秩序を持った法則で出来上がっているのだと・・・。


すべての物は正しい真実の方向にしか、
発展しえないないのだと・・・。





この考え方を、変人と思うか、
それとも、今までの我々の常識の方が間違っていたと思うのか?


それはそれぞれの読者の判断にお任せするが・・・。



その謎は、UFOが実際に作られれば分かることだろう。



人類よりもはるかに先に、それを実現し、
この地球にやってきている、我々よりも進んだ科学を持った宇宙人がいると、
私は信じているから、そう考えるのである。



この法則を信じ切った時、
実は、すべての謎が氷解していき、科学的にも心の問題にとっても、
すべては正しい方向に、理解されて行くだろう。



・・・・・・と、私は思うのであった。(*゚∀゚*)アハ♪




 
↑ 上のどれかでもポチッとクリックしていただけると、
    うれしいな~~~!! w





[edit]

単純なことにこそ、真実がある。 

EXPO.jpg        
    EXPOのポスター
     :1970年3月14日から9月13日までの183日間、
      大阪府吹田市の千里丘陵で開催された国際博覧会のポスター




このポスターを私が最初に見たときは、まだ学生時代だったと記憶している。


グラフィックデザイナーの仕事を目指していた私は、
このポスターの単純で最高に美しい構成に、心を打たれた。


なんと美しく、すべての崇高な感情を打ち震わせるデザインであろう。



完璧なデザインであるからこそ、
より心を打たれるのだ。




しばらく、そのポスターの前でジッと感動して、見入っていたのを覚えている。


中心の桜のマークは大高猛氏作の万博マークであるが、このポスターをデザインしたのは、
オリンピックポスターのデザインを手がけた亀倉雄策氏のデザインである。


今、これを見て、また別の意味の感動に繋がってきた。
それは、この宇宙の法則も、このポスターと同じような所に意味があり、
実は一番単純なことにこそ、真実の意味があるのだと。


一番単純なことだからこそ、本当の美しさがあるのである。
一番単純な所にこそ、
人間が追い求めるべき、完璧な法則があるのだ!!

と気が付いたのだ。


もしもこの世の中に、自然と一緒になった本当の法律があるとするのなら、
それは単純に、「何が善で?」「何が悪か?」の2つだけである。



もっとも単純な法則だ。

他のことを考える必要は何もない。



むしろ一番単純なところにこそ、
一番崇高な意味があるのである。



難しい法律用語もそこには必要ない。
ただ単純に、「善」「悪」かのどちらかだけである。


善は人間を幸福にし、
悪は人間を不幸にする。
ただ、それだけである。


誰もが分かる単純な原則である。



そのどちらを追い求めているかによって、
幸せな人間と不幸な人間とに別れるのであろう。



今日も私は、目に付いた良いことを実行して過ごしています。


前に行く時は、前に行く時に目に付いた良いことを・・・!!
後ろに行く時は、後ろに行く時に目に付いた良いことを・・・!!



おかげで、頭に閃いた時に少しずつ日常の家庭作業をこなしているだけだから、
歩く距離は同じでも、疲れることもなく、
同じ時間で2倍のことをいつのまにかやり終えている。


良いことを閃いたら、
それを実行しているだけで、家の中は整理され、
自分がやりたいと思っていたことは、いつのまにか終わっていて・・・
家の中はホテル並みに綺麗になって、気分爽快!!



でも、頭に閃いた良いことだけを実行している毎日だから、
ビンボでもどんどん毎日が幸せ
なっている感じがする。w


この閃き習慣を行動に移すということは、
この歳になって初めて実行し出したことだが、
若い時になぜ、それに気が付かなかったのかが、チョッと残念!!


若い時は、もう毎日仕事のことしか頭になかったからね。
頑張れば頑張るほどお金儲けに繋がると、
そして、幸せになれると、そう思っていたのよ。


だけど、今思うと、
それは間違っていたねw


こんなことは会社を辞めて、
年金生活になったから出来ることなんだけど。

 
ホントの自由というのは
こんなにも大切なものなのか?
と。


ホントの幸せが今見えてきた感じだよ!!
ビンボだけど
 ・・・。(〃´∀`〃)ノ アハッ




http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!
 
 
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!!w ぜひぜひ m(_ _)m





タグ: 何が善か    何が悪か  真実の法則  単純 

[edit]

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ