FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ここ半月間はとんでもないことに!! 

最近、何か悪いウイルスにでも感染したのか、パソコンが異常な動作をするようになってきた。


今まで経費節減の為に、Wi-Fi通信でインターネットをやっていたのだが、
あまりにも通信が遅いので、やっぱり、契約をもう一度光通信に戻すことにした。


他のブログページを開いても、
写真の多いページだと、画面が固まって中々開いてくれないし、
You-Tubeなんかは、いつも、時計マークがグルグル回り続けるし、
音は聞こえないし・・・、w


とてもこんな状態で、ブログなど見る気になれない。


メールでリンク先を開こうとしてもエラーになって、全然開かなくなるし、
ついには、メール自体が届かなくなってしまうし、w


文字を入力しようとしても、半角・全角の変換キーを押しても、
どうしても英文字しか入力できなくなるし、


ときどき、カーソルは、画面の中で勝手にブルブル震えだし、勝手に動き出す様な状態になるし、
クリックして他のページを開こうとしても、カーソル自体も止まってしまって、
ページそのものが開くのが、とんでもなく遅いし、


さすがに、こんな酷いパソコンをいつまでも使う気になれない。
時間節約の意味でも、多少通信費が高くなってもしょうがない。


ア~~~ァ!!
なんでこうなっちまったのかなぁ!!




ウイルス対策のソフトを入れると、
パソコン自体が動作が遅くなるのが嫌で、導入していなかったのだが、
どうも、パソコンがウイルスに感染してしまったようだ。


しかも、Windows7をインストールしてから、
リカバリーCDを全然読み込み出来なくなり、
パソコンの初期化さえも全く出来なくなってしまっているし、


あまりにも、パソコン自体の動作が遅くなったので、
パソコン内の不要なデータをスキャンして新しく入れ替えるというアメリカのWinSweeperというソフトをダウンロードして入れたのがまずかったのか?
それからというもの、パソコンがとんでもないことに・・・・・!!


その広告をクリックしていくと、自動的にパソコンをスキャンして、こんなにたくさんの壊れたデータがありますよと表示させ、騙して、ダウンロード契約させるというソフトがあったのだが、どうもそのソフトが悪さを始めたらしい。


貧乏だから安く抑えようとか、無料だからとか、安易な考えで簡単に変な広告をクリックしていくと、えらい目に遭うということがよく分かった。




その一例がコレ!!↓

■悪質ダウンロード商法

• Toolbar、Mapsツールバー、Musicツールバー など ...
Google機械翻訳

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80566&c=Maps-JP
(無料地図をお探しですか?)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80753&c=SheetMusic-JP
(欲しい楽譜を手に入れよう!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80909&c=TV-JP
(TV情報やフリー動画が盛り沢山!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80753&c=Music-JP
(好きな音楽をダウンロードしよう)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80659&c=Translator2-JP
(素早く簡単、オンライン翻訳ツール。)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80730&c=News-JP
(ここにニュースの全てがあります!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80750&c=EmailNotifier-JP
(新着メール通知をゲット!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80920&c=WallpapersMWS_JP
(無料壁紙をダウンロード)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80751&c=PublicTransport-JP
(交通機関情報はここから検索!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80775&c=Calculator_JP
(毎日使える!お役立ち計算ツール)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80803&c=Recipes_JP
(レシピ情報はここから検索!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80770&c=UnitConverter_JP
(便利な単位換算ツールに簡単アクセス!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80566&c=Postcodes-JP
(郵便番号と住所を速攻検索!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80761&c=Dictionary_JP
(あなたが必要とする辞書サイトが全てここに!)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80921&c=ScreensaversMWS_JP
(無料でスクリーンセーバーをダウンロード)

• toolbar.inbox.com/lp/lpu.aspx?tbid=80779&c=Quotes_JP
(世界の偉人・有名人の名言集、諺や俳句集サイトが全てここに!)


ネット上にこのページへ誘導する広告リンクが出稿されており、「地図」「楽譜」「音楽MP3」「テレビ映像」「翻訳ツール」「壁紙」がタダで手に入ると勝手に思い込んで、怪しむことなくダウンロードてしまうユーザーがいます。

ということらしい。



そして、その違法ダウンロードソフトをクリックして使用しようとした途端、
ウイルスに感染してしまうという次第!!


しかも、このときに一緒にインストールされる
「Inbox Toolbarをインストールすることによって、現在お使いのブラウザ(Internet Explorer®, Mozilla® Firefox® もしくはGoogle Chrome®)の初期検索プロバイダ及びホームページがInbox.comに設定され、より素早く役立つ検索結果を提供します。」という、このInbox Toolbarが一番のクセモノ!!ww
あなたのパソコンはいつのまにか勝手に書き換えられ放題!!ww


しかも、アメリカの違法ソフトなんか、
他の正式なサイトの画面デザインと、全く表示が変わらない為に、
それを知らないで、うっかり騙されて購入し、ダウンロードしてしまう。


ダウンロードした途端、自分のパソコンの中身は自由に監視され放題という訳!!ww


こんな悪質商法があるとは全然知らなかった!!


みなさん、こんなの知ってましたか!?



それからというもの、
メールが出来なくなったその不具合を直すために、契約プロバイダーに問い合わせると、
その不具合はMicrosoft側の問題だと言われるし、
Microsoftに問い合わせると、その質問に答えるには、1回9500円支払ってもらいますと言われるし、
他の質問をしようとして、またMicrosoftに電話をかけると、番号案内で、
Microsoftとは全然関係ない会社、JustAnswerというところへの、
メールで質問するサイトへ誘導されて、そこでも1か月契約3380円で
「5つの質問にだけはお答えします!!」という契約をするように持っていかれるし、


もうこの半月間は、それだけのことで無駄な時間を費やしてしまっていたといっても過言ではない。


いろんなところに電話を掛けていると、電話代は高くなるし、
いろんな契約費は払わなければならなくなるし、w


この半月間は、お金儲け商法のあれこれに付き合わされて、とんでもない結果になりました。


しょうがないので、「価格.COM」というところがやっている、
指定プロバイダーと光通信契約を結ぶと、パソコンが1円で手に入るというところと契約して、
新しいパソコンに入れ替えることにした。


これでまた、Wi-Fiの契約解除による違約金を、
1万円近く払わなければならなくなるし、


このブログ、
「レオナルド・ダ・ビンボの幸せ日記」というより、
「レオナルド・ダ・ビンボの不幸せ日記」とした方が、ピッタリなような、
そんな半月間でした。ww





←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!





スポンサーサイト

カテゴリ: 要注意な迷惑ソフト

テーマ: パソコンな日々 - ジャンル: コンピュータ

タグ: 要注意な迷惑ソフト 

[edit]

エラーを見せつけ、不安をあおって購入誘導する要注意な迷惑ソフト !! 

Windowsパソコン向けの
「PC高速化・最適化ソフト」
「レジストリクリーナー」
「ドライバのバージョン更新ツール」

などとして、公開されてる海外製ソフトたちに注意してください。


※エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口にご注意!!


画面に突然、このような広告が頻繁に現れるようになり、
           ↓
koukoku.jpg

無料スキャン ⇒
必ず大量エラー ⇒ 不安・動揺
⇒ 解決したければ今すぐ購入を...
という流れ


全国の消費生活センターには、
「パソコンを操作しているうちにエラー表示などが現れ、エラーを解消するためにはソフトをダウンロードする必要があると表示されたので、ソフトをダウンロードした」
という苦情相談が寄せられている。


パソコンに表示されるエラー表示は、本当にそのパソコンの状況を知らせるものとは限らず、 (←ここ重要!!)  
消費者を不安にさせ、必ずしも購入する必要のないソフトの代金を支払わせる手口の可能性もある。 ≪国民生活センター 2012年8月 より≫


これらのソフトのダウンロードページには
• Microsoft Partner Gold ISV
• Microsoft CERTIFIED Partner
• Microsoft Partner Gold Application Development
• Microsoft Partner Silver Independent Software Vendor (ISV)

のロゴを、わざわざ目立つように貼り付けてあるパターンが見られます。
              ↓
draiberのスキャン

目に入りやすいダウンロードボタンの近くにロゴマークをわざと置いてダマシ作戦もバッチリ!
このロゴは、初心者ダマしに効果があるのか、「あの天下のマイクロソフトだからよいもの」と勝手に思い込むユーザーさんがいます。


★ 動作対応環境が Windows XP/Vista/7/8 であることを示してるだけのロゴ
              ↓
Download Now

これを見て、勝手にマイクロソフト製品と勘違いする情弱ユーザーさんが多い・・・? orz


★ サイトのドメインがセキュリティ診断されてることを示してるだけのロゴ
              ↓
McAfee Nortonロゴ

これを見てあのセキュリティ会社の製品…?  勘違いもええ加減にせぇっ! (笑



購入契約は1年分の使用料、クレジットカードから更新料名目で自動引き落しも!
これらのソフトのダウンロードページやソフトそのものは日本語表記の場合がありますが、開発元はすべて海外です。中には会社としての実体があるのかサッパリ不明なところもあります。
日本の法律は適用されず、日本語が通じない可能性が高い、見ず知らずの海外の会社との取引は注意が必要です。

というものです。


みなさんも、くれぐれも騙し広告を簡単にクリックして、
酷い目に合わないようにしましょう。
しかも、このソフト、インストールしたら、毎回パソコンを起動するごとにスキャンするので、起動にも時間がかかってしまうというトンデモ迷惑品!!ww


これについては、詳しく書かれているこちらのページを参考にどうぞ!!
         ↓
詳しくはこちらのページをご覧ください。




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!



[edit]

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ