FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

この宇宙はピラミッドの構造のような基本で動いている。 


pilamid.jpg


この宇宙の基本はピラミッド構造にその謎がある。

この宇宙のすべての方向から来る光の力は、ピラミッド構造の中に到達すると、

重力の中心となる部分に小さな銀河系が発生するのだ。



その銀河系の力は、ピラミッドの頂点からまっすぐ上に立ち上がっている。


いや立ちあがっているように見える。

  ・・・・・そういうことにしておこうw

周りを回っている緑の光の矢印は小銀河系の光が中心に集まって行くと、
外側の緑の矢印は逆向きになるのだが・・・。

中心に集まって行くか?それとも外側に広がって行くかは解釈によって考え方は異なるだろう。


kiruriann.jpg
ピラミッドの頂点から立ち上がるエネルギー(キルリアン写真撮影)


この宇宙は、すべてはこのピラミッド構造の力が基本となっており、

この基本構造を理解することで、

この宇宙の謎が完全に解けてくる。




ということは、ピラミッドを作った当時の人たちは、
その当時から、この宇宙の謎を理解していたということになるのか?




エジプトには、不死鳥伝説というものもある。

つまり、鳥が自分の身体を炎に包まれて燃やし、
その灰の中から、また別の生き物として生まれ変わるという伝説である。

そのようなことが出来るのであろうか?

私はある本を読んでから、それが出来るのではないかと信じている w

この本のことについては,
また後日書くことにする。 




http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


  
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w




スポンサーサイト

[edit]

人間は光の力で生かされている 

20140530143318514-a.jpg


我々人間の体は、光の力によって作られたものだ。


また、唐突に何を言うかと驚かれる方もいるかも知れないが、


よく考えて見てください。


身体を動かしているのは筋肉だが、


筋肉に信号を伝えているのは神経であり、


その神経に信号を送っているのは、人間の心なのであり、


そして、その心は光の振動する力なのである。



すべての体は、この神経という光の伝達物質を通して出来上がっているのだ。


身体の隅々まで行き渡って、身体を作り出しているのも、
この神経という光の信号を伝える物質があるからこそ、出来上がってきたものである。


よって、我々は光の力によって作られて来た


あるいは、光の力によって生かされているとも言えるのである。




実はここに、この宇宙の深い謎を解く
重大な秘密が隠されているのだ。




http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


 
↑こちらも1回クリックしてくだせぇーー!!
  お願げぇしますだ!!   m(_ _)m   
         励みになります。ありがとうございます。




[edit]

人間は一番単純なことを探し、追い求めたほうが幸せ!! 

時々思うのですが・・・・・、

人間社会はあまりにも複雑になりすぎていて、
実は、真実が見えて来ないのだと思う。

前の記事でも書いたが、
より単純なことを探し、追い求めた方が
より真実が見えてくるのではないだろうか?

病院の食事でも、できるだけカロリーを低く抑える料理の工夫をする。
無駄なカロリーをたくさん取るから、人間は太るのであり、
不健康になっていくのだ。

おいしいからと言って、運動もしないのに、
いろんなおいしいものばかり食べていると、糖尿病にもなり、
どんどん身体の不健康な生活習慣を作っていってしまう。

いちど間違った生活習慣の流れを作ってしまうと、
力はどんどんそちらのほうに流れていってしまう。

健康の為には、お腹が空くまで食べなければいいのだw

そうすれば、普段食べるものがよりおいしく感じるようになる。


誰かが言った。
「人間パンのみにて生くるにあらず!!」

ホントにそうだと思う。


人間は食べ物だけで、生かされているのではない。
あくまでも人間は、心によって生かされているのだ。

その心が、一番重要なものであるはずなのに、
食べ物が、人間の一番理想となる体型や身体を壊してしまうのなら、
そこには人間の一番イキイキとした理想な姿はないし、
本当の幸せな心も誕生しない。

ここにも、必要なカロリーだけ取っていれば、人間はより健康になっていくという、
不思議だけど、もっとも単純な原理原則が見えてくる。

また、活字の多い社会では、
画像に頼らなくなり、文字だけであれこれ説明しているから、
いまいち、中に書かれていることが分かりにくくなる。

パソコンなどがその良い例であろう。
文字だけで長々と説明をするから、
素人には、肝心な所がより理解するのが困難になってくる。

もしも沢山の画像がメインで、文字が短い説明だけで書かれているのなら、
一目見ただけで、その説明は勘違いされることもなく伝わるだろう。
これなんかも、一番分かりやすい例えではないだろうか?



家の中も、物が溢れかえっているから、
汚くなり、スッキリしないのである。


物にはその物の置くべき場所というものがあり、
いつもそこに戻しておけばよいだけだ。
使い終わったものはすべて元の位置に戻しておけば、家の中はスッキリして気持ち良い。

単純な所にこそ本当の美しさがある。


必要でない複雑な方にばかり目が向けられているから、
実はこの人間社会は、一番正しい本当の幸せが分かりにくくなっているのだと思う。


必要でないものを買おうとするから、
そこには無駄な労働や、無駄な不満や、無駄な争いも産まれてくる。
そこには、人間の間違った貪欲な欲望が満たされるだけである。


もっと何が一番大切なものか、みんながそれを求めるようになったら、
この世の中は、最も分かりやすい最も単純な世界となり、
最も良いものが発明され、それを利用するようになれるのではないだろうか?



うん!! そうに違いない!!


・・・・・と、最近頭に閃いたのです。


私はもう一度今の混沌とした世界から離れて、
そのような単純な幸せを求めていた子供の頃のような、
純粋な心に立ち戻りたい。





[edit]

私の祖先は聖徳太子かも? 

taisi01.jpg
唐本御影 - Wikipedia 参照

どうも私の家に伝わる家系図から言うと、
私の先祖は聖徳太子ということになるかも知れない。 (これはあくまでも推測だが)

その家系図が、私のおじいさんのいとこに当たる人が持っていたのだが、
神戸の戦災で家が焼かれてしまい、それと同時に家系図もその時に焼失してしまって、
確かなものはもうなくなっているのだが・・・。

実は平安朝時代に誰もが良く知っているように、
源氏と平家の戦いがあった。

20140527114653f9b.jpg

平家は源氏に追われ、中国地方や四国地方に逃れていった。
その平家の○山天皇も、実は家来共々中国地方の山間地に逃れて行ったのである。


そして、その天皇というのがどうも私の家の先祖であるらしい。
と、云うことは、その時に天皇であった私の先祖は聖徳太子の子孫ということになるのか?

(これは私の勝手な推測なので確かな情報ではないが)



源氏は平家を滅ぼすとともに、
ご存知のように源義経と、その兄である源頼朝と不仲になり、
源義経を討ち取った源頼朝も、おそらく一族から信用されなくなり、衰亡の道をたどったのであろう。


その時代に、藤原家という武家によって、私の祖先である天皇を、
それまでとは違う、別の人に天皇の位を代えられてしまったのである。


今まで続いてきた私の先祖の天皇は、
全くそれまでの天皇とは別の人が受け継いでしまったのだ。


私の先祖の○山天皇は、天皇が仏門に入るという考えを話し出した所、
それを守っていた武家の藤原家から、天皇は頭がおかしくなったとなったと言われて、
たった2年程で、他の人に天皇の位を変えられた人である。


私の兄の話によると、
地方でこの天皇が建てたという神社を守っている宮司が、
「本来なら口を利くのももったいない方ですが・・・どうかお許し下さい!!」
と言って、私の兄の前で、土下座ひれ伏して話をしたそうである w (これはホントの話)


なぜなら、天皇家には代々伝わる天皇だけが取り行っていた「特別の舞」というものがある。
普通の人が知らないその舞の事も、兄は調べて知っていたのである。


だから、今の現天皇はその藤原家が変えた天皇の子孫ということになり、
この日本が平安朝時代の前の時代から受け継いできた天皇家を続けていれば、
聖徳太子の子孫は私の家系という事になり、今の天皇ではないという事になる。w
(これは、すべて私の推測によるもので、確かな情報ではない。)


世の中の流れは不思議なものである。


昔の天皇家の家系を受け継いだ私は今はビンボの極みにおり、
その藤原家によって受け継がれた現天皇は、宮内庁合わせて273億という国民の税金で
何不自由ない生活を送っているのであるww


もっとも、その平家時代の家系をズット変わらず続けていて、
平家と源氏の争いがなかったのなら、私という存在は生まれていないのであるが・・・。w


しかしながら、私は天皇制というものには反対である。


国家には象徴という存在は何の役にも立たないから必要ないし、
そもそも生まれてきた人間には、上下関係は存在しないのだ。


もしも尊敬するというのであれば、
それは、より優れた能力を示し、より人間に幸せな貢献をもたらした者に与えるべきであろう。


昔の人が考え出した、祭事というただ単なる何の役にも立たない無駄な儀式に、
今の時代に、いまだにそれに縛られているということは、
これからより正しい方向に進化発展しようとする目的のためには、
むしろそれは邪魔でさえあり、何の役目も果たさない不必要な存在だと思うからである。


もしも本当に尊敬する存在であるならば、誰もがそういう人間になりたいと思うような
驚くほどの能力を持った、みんなが努力してそれを目指せば、そんな存在になれるという、
目標となる幸せな存在でなければならないと思うからだ。


だが天皇は頑として、特別な能力も持っていない、たった一人しかその存在になれないし、
たとえ天皇になったとしても、その人間が天皇とは孤独なものだと言っているのだから、
我々はその孤独な人間を天皇制で作り出し、
その本当の幸せではない人間を、尊敬崇拝しているということになるのである。


ここに、何の矛盾があるだろう。


それは只単なるマチガイであるとしか言えない。
もしも天皇というものを存続させたいのであれば、
私の家系のように、誰にも知られずひそかに存続させればいいだけである。


税金を使ってまで、国家の無駄な行事に引っ張り出し、無駄なパーティーや行事などを存続させ、本当に誰とも本心から親しくなることも出来ない立場の人間を作り出して、
それを崇拝するという間違ったことに、無駄な税金を使ってこの世の中は進化しているのだ。


そこには、本当にすべてが正しいということと、
相反する矛盾が永遠に続けられているということになる。







[edit]

自動販売機でお釣りが出てこなかったら? 

近くのホームセンターに買物に行って、

しばらく休憩しようと外のベンチに座った。

その近くに自動販売機が置いてあるのだが、

この自動販売機、壊れているのかどうか、

時々、100円玉を入れても、商品のランプが点かないことがあったり、

お釣りが出てこないことがあるのだ。

jidouhannbaiki.jpg

以前に100円玉を入れてコーヒーを飲もうとしたのだが、

100円玉は機械の中に吸い込まれた音はするのだが、

商品のランプが点灯しない。


「チクショー!!なんだよこの自販機!!」


と思って、もう1枚別の100円玉を入れると、

今度は正常にボタンのランプが点いて、商品が購入できたのだ。

つまり、100円のコーヒーを飲むのに、
200円払ったことになる。

その時は、悶々とした気持ちになって、コーヒーを飲む。




そんなことがあって、

今日も別に意識することもなく、100円玉を入れて、

90円のジュースを購入しようとした。

ジュースは出てきて、カップを手にとって、お釣りを取ろうとしたら、

そこに10円玉のお釣りが出て来ていない。


「チクショー!!マタカヨ!!」


店に言うべきか、10円だから黙っているべきか?

しばらく、そこに座って、
言うべきか、言わざるべきか?
と考えながら、ジュースを飲んでいたww

そこに運よく店員が通りかかったので、

私は言ってやった!!w


「この自動販売機お釣りが出ませんよ!!」


私がジュースを購入した後に、

すぐ別の高校生の恋愛カップルが、別のジュースを購入した。

その時は全く正常な状態だったのである。

その店員は、ジュースを飲んでいるそのカップルに聞いた。


「お釣りは出ませんでしたか?」


そのカップルは答えた。


「いや出ました!!」


店員は店の中に入って、10円玉を持ってきて、私に誤った。


「スミマセン、調べてみます。」


その顔は、明らかに不審人物を見るような眼そのものだったww



私はどんなことでも、そこに間違いがある限り、
釈然としない気持ちになって不愉快になるのだ。

この場合言わなかったら、また誰かが不愉快な思いをします。
100円で出なかった時には言わなかったのに、10円で言ったのですww


あなたはお釣りが10円だけだったら、こういう場合黙ってますか?


いや黙ってるという人はそのままで、


いや、例え10円でも店に苦情を言うという人は、
こちら↓をクリックしてくだせぇー!!ww







[edit]

神は居るのか居ないのか? 

今日は珍しく朝8:00に目が覚めた。


最近は、いつも朝5時頃までパソコンやっていて、
それから寝て、AM11:00頃目が覚めるという不規則な生活だったんだが、


今日は目が覚めてもなんとなくまだ寝られないし、
起きていても、まだ頭がボーとしているような複雑な感じ。


寝ようとしても寝られないし、起きていてもまだ眠いような不思議な感じ。


これなら、ちょっと運動でもしてきて身体の血の循環を変えてから、
また寝た方が体の為には良いかなと思って、散歩に出かけた。


で、散歩に出かけた途中、コンクリート塀の上から、蛇が下に降りようとして、
ニョロニョロと自分のすぐ横を下に降りようと動いているのに遭遇した。


「ヒェーーー!! キモチワルイ!!」   (||゚Д゚)ヒィィィ!!


そしてドスッ!!と下に降りて、壁の隅っこを動いているのを撮った写真がコレ ↓

hebi.jpg



1m50cm位ある大きな蛇!!胴体の直径2cmはあろうかと・・・


この大きさになるまで、一体何匹の生き物を飲み込んできたのであろう?


全く音もなく忍びよって来て、いきなりパクッと噛みつかれて、毒を身体に注入され、
グルグルと身体に巻きつかれて、徐々に頭から飲み込まれていってしまう。



暗闇でも、どんな細い穴からでも、音もなく忍びよってきては
一瞬にして食べられてしまうのである。


しかも足が無いのに、クネクネとその動きはとても素早い。


もう忍者殺人マシーンと化した天才的生き物である。
なんとも気持ち悪い生き物だ。


蛇を見ていつも思うんだが、
この世に本当に神がいるのなら、
なんでこんな気持ち悪い生き物を、神は作り賜うたのか?と考える。


キモチ悪いと言ったらありゃしない。



昨日も食虫植物の番組をテレビでやっていたが、
自然はそこに可能性がある限り、
どんなモノにも別の進化を起こさせるのである。



植物も、ハエやアリや昆虫などの生き物を捕まえて、
それをエネルギーとして成長していく進化をとげてしまうのである。


そこに神の意志があるのなら、
私は神というものを信じられない。



ハエやアリも万能の神が作ったというのなら、
なぜ、そのような命を失わせるような行いを神は許しているのか?


そこには、例えどんなに小さな生き物でも、その命の意味はあるからである。


この世の中は、例えそれが間違っていたとしても、
自然というのは所詮、弱肉強食の世の中なのだ。


弱い者は、強い者のエネルギーとなるということで、
より高い存在の価値を与えられているということか?



ま、そんな謎々のような問題はどうでもよい。






散歩がてら、買い物に行って、
帰る途中、近くの公園の中を歩いていた。


朝陽の中で、木々の間に落ちる木漏れ陽の景色には
心を癒される。


P1000002.png


この神秘的な景色を見ながら、私は考えた。


人間が考えているような、
別の意志を持った、別の存在の神というものは、
この宇宙には存在していない
と。



だが、神を信じなければ、人間は神に近付くことが出来ない
のも事実だろう。



なぜなら、神を信じているからこそ、
自分の心が神に近付ける
のであり、
神を信じていない者は、その時点で、
自分を神の存在から遠ざけているのである。


人間が神に近付くか悪魔に近付くか?、
そのどちらかで人間の幸せが決まる、というのであれば、


人間は神に近付いた方が幸せになれるのは
当たり前のことである。


人間は神に近付けないから、
この世の中に、いろんな争いや不幸や不満が渦巻くのだ。



この考え方は間違っているだろうか?



真実は常に真実なのであり、
そこに真実を覆すような別の意味はない。


蛇が生き物を丸飲みするのも、
食虫植物が虫を食べて生きているのも、

それは、この世の中の、間違いのない真実なのである。



従って、人間が考えているような、
別の心を持った神などという者は、この宇宙には存在しない
のだ。


だが人間は、究極的には
人間が信じている神のような意志を持つ存在
にまで到達しなければ、
本当の幸せには到達出来ないのも事実であろう。




私はいつもこの謎々で、
???の無限ループに陥ってしまうのだ。





http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


 
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w



[edit]

私のモットーは!? 

私のモットーとしていることは、



●今出来なければ、いつか気が付いた時にやる。
●すぐに出来なければ、少しずつやる。
●疲れたらすぐ休む。
●眠たくなったらすぐ寝る。




これがモットーです。ww


できなければ、気が付いた時にそれを少しずつでも直していれば、
また、頭に閃いた時にやっていれば、
やがては、やろうとしてることは、完成に近付いて行くという考え方です。


だから、前のページのイラストも、
実はペンタブレットIllustraterPhotoshopの組み合わせで描いたもので、
初めてペンタブレットを使って描いた作品です。
決して上手いイラストとは言えませんが・・・・・・。


本当はこんな↓専門のソフトを使ってイラストを描きたいのだけど、





ビンボな私には、それを買うお金がアリマセン!!(;゚д゚)キリッ  www


ペンタブレットがうまく使えない!!
これも、ずっと前に購入していたもので、パソコンのOSが進化して行ったり、
機種がグレードアップしていく度に、前の古いペンタブレットは使えなくなり、
そのままお蔵入りして使わなくなっていたのですが、


そして、ペンタブのプラグインが中々ダウンロード出来ず、
そのまま使用しないで放置していたのですが、


最近調べ方が分かって、メーカー名と型番でググッて、
やっと古いペンタブレットのインストールに成功し、使用できるようになったから、
初めてこのタブレットでイラストを描いてみたのです。


実は購入時には、ペンタブレットの画面位置を指定して、
モニター画面の指定した位置と同じ所に、ペンの位置を調整できるはずだったのに、
今は、ペンタブの上に置いた紙に書いたイラストが、実際のモニターの位置に合わせられない。
パソコンはこういうところがスムーズに出来ないから嫌い!!w


ペンタブの上に置いた画像の上を描くペンの位置が、モニター画面の端から端までになるので、
モニターを見ている画像とペンタブの上の画像の位置と、どうしても一致しないのです。


モニター上に見える画像と一致してくれれば、
パソコンで絵を描くことはたやすいことだと思うのだけど、
それを一致させるのは、この安物のタブレットではなかなか出来そうにない。


でも何とかなるさ!!


気が付いた時に保存していたイラストを、少しずつ直していけば、
やがてはだんだん完成に近づいて行くし、
最終的には自分が思っていたのと同じようなものが描けるようになる。
そういう信念でやっているのです。


だから今は、亀の歩みのようにのろいけど。


でも、出来ないながらも、前向きに考えながら実行している。


それが良いことであるならば、
良いことを考えて行動していれば、やがては実現すると考えるのです。


試行錯誤しながらやっているうちは、非常に歩みはのろいけど、
それが出来るようになったら、歩みは速くなる。
慣れてくれば、自然と早く出来るようになってくるのです。


なんでも人生そんなもんだと思います。


英会話しかり、スポーツしかり、
なんでも最初から、人よりもすぐれた能力を発揮できる人はいません。
好きだから、毎日少しずつやっている。
その好きが高じて、レベルが上がり、さらにその上を目指そうという喜びも見えてくる。
そこに到達できた人が、最高の喜びを得られるのだと思います。



今の私の毎日は、その繰り返しです。
掃除をするのも、一度に全部してしまうというのではなく、気が付いた時に、目に付いた時に
頭に閃いた時に、それをやっているだけです。
少しずつだから、全然苦になりません。


でも、部屋の中はいつも掃除しているようにピッカピカ!!


これは、閃いたときに少しずつやるという
私のモットーのおかげです。w


今日も眠気が襲ってきたのでこれから寝ます。
これも、私の、閃きに従うという信念のモットーなのです。ww



長い文章を読んで頂き、ありがとうございました。
ではおやすみなさい!!www




http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


  
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w



[edit]

痔の手術で入院した時のオモシロ話ww 

私は以前に痔の手術をしたことがあるのだが、
手術後は傷口がくっつくまで入院していて、
暇なので、よく休憩室に出ては、他の患者さんと話をしていた。


その時一緒に入院していた70~80歳位のおばあさんが、
私に聞かせてくれた話がコレ↓。


診察台1


「まぁ~、ワタシャー手術があんな格好でさせられるとは思わんが・・・」

「 足をパカ~~~!!」と開いて


「・・・・・・・・」


「あんな格好ワタシャー主人にしか見せたことがないのに・・・」


「男の先生の前で・・・!!」
「しかも、大勢の看護婦さんも一緒に見ている前で、
 あんな格好させられたもんだから・・・」


「ワタシャー、もう~度肝を抜かれてしもうて・・・」


「そしたらアンタ・・・、
私は、昔から持病の心臓病を持っているが・・・」




「急に息が出来んようになってきて、胸が苦しゅうなって、」


ハァハァ言ってたら、唇は紫色になってくるし、」


「・・・・・・・・」


「そしたらアンタ、・・・
今度は先生の方が慌ててしもうて・・・!!」



「隣の病院に電話をかけて相談するわ、
 看護婦さんは酸素マスクを持ってきて、私の口に当てるわ!!」



「そんなこんなで、他の人が15分から30分位で終わる手術が、
 ワタシャー1時間以上も掛かって、ようやく手術が終わったんよ!! 」




・・・・・・・・・・・・・アハハハ!! 



このおばあさん今頃どうしているかな?
もう相当高齢で、ずっと前の話だから公表してもいいよねww






http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


  
こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w"↑

[edit]

人間誰でも、殺してやりたいと思う奴の、1人や2人はいるもの 

昨日、他のネットを読んでいて、
妙に笑えるし、納得いく記事に出会った。


それがコレ ↓
風俗行ったら人生変わったwww
http://4vipstars.blog.fc2.com/blog-entry-118.html


あまりにも展開が面白いので、最後まで一気に読んでしまった。


でも、ここに出てくる風俗嬢にまつわる話が
ヒドイ!!    ヒドスギル!!!



世の中にはこんなヒドイことをする人間もいるのだなと思ってしまった。






それに関連する話だが、
実は私にもこれと同じほど、どうしても許せないという気持ちにさせられた話がある。


それは、以前私が印刷会社に勤めていた時の話だ。


私は長年グラフィックデザイナーとして自営業をしていたのだが、得意先の大手スーパーが世の中の不景気のあおりを受けて仕事が少なくなり、自分も収入が激減してやっていけなくなったので、やむを得ず途中入社ということで、契約社員という形で印刷会社に入社したのである。


最初、入社時の面接に立ち会った総務部長の言うのには、
契約社員であろうと正社員であろうと、立場も扱いもまったく同じで、部長にもなれれば役職にも就けるという話だったので、契約社員で、40代の年齢で途中入社したのである。(実は正社員として入社する場合には、今までの経験は見られないから、給料はズッと下がるよと言われたので、そんなに給料が下がってはいけないと思い、仕方なく契約社員ということで入社したのだが、この契約が実は、後で自分の立場を非常にまずくする原因となったのだ。)


面接時に当時の社長も、別に契約社員でなくても正社員として、それまでの経験を加味した給料で雇えばいいのではないかとその部長に進言したのだが、総務部長は頑としてそれを譲らなかった。さすが村上水軍の子孫である。
気性の強さでは誰にも引けを取らないww


しかも悪いことに、この総務部長は、私の上司である製作部長と非常に仲が良かったのである。


私が、他の印刷会社では給料40万円出すから入って欲しいと言われていたこと、また、その印刷会社のデザイナーさんなどに話を聞くと、その会社はもう倒産寸前で、他の会社の社長に会社を売り渡すという話をしているらしいというので、いろいろ調査してみた結果、ちょっとこれでは、どんなに自分が頑張ってみたところで非常に先行き厳しいという内情が見えてきたので、その会社への入社は断り、この印刷会社の方に入ることに決断したという話を、面接の時に社長に話したのだ。


その当時の社長もその話を面接の時に聞いて、自分を優秀な社員になると見込んで、それで経験を加味した給料で正社員として雇ってもいいのではないかと総務部長に進言したのであるが、総務部長は形式上頑としてそれを受け入れなかった。


ところが、このことが、実は後になって、私の上司となる制作部長や中の製作の正社員などの、契約社員に対する認識とは全く違っていた為に、私はこの製作部長の独断的な考え方で、最後は首を宣告されるような状態に追い込まれることになったのだ。
 

首ですよ!!   首!!! 


今まで、宮本武蔵のようにいろんなところで武者修行を積み、
誰にも真似できない実力を付けてきた人間が、
全くそういう仕事が出来ない素人から首にさせられたんですよ!!www







私は入社時には、制作室の中では、「あんたが製作室の中では一番儲けているよ!!他の社員の中で、そんなに利益を出している社員は他に一人もいない!!むしろ、今いる製作室の人間を全員解雇して、仕事を全部外注に出してもいいくらいだ!!」と、入社当時の社長からは言われたのである。
そして、利益を出さないどころか、他の社員に何も言わない、あるいは言えない(実は前工程の製作については全く知らないし、言える知識がない素人の製版出身の製作部長)と、あまりにも利益を出している私を入れ替えるかどうかという話が、社長から総務部長の方に出されたらしい。(実際に聞いていないので、断定はできないが・・・、)


そしてしばらくの間、その総務部長は私を観察し始めたのである。
昼休みの休憩の時も、私が卓球をやっている傍に来て座って見ながらまで、ずっと私の人間性を観察していたのである。


だが、私も性格が優しすぎて入れ替えるのはどうかと、その総務部長は社長に進言したのであろう。
(たぶん私は人が良すぎるから、自営業をやっていても儲けることが出来なくて、そして自営業を辞めたのだろうと社長に進言したのであろう・・・。後から社長が私に話していたことで推測できた。)
総務部長の私への観察は終わり、私が部長になることはなくなったのであるが、その後、こんどは製作部長がますます私を嫌いになりだした。入社する前から、私はこの製作部長には大変嫌われていたのであるが・・・。


たぶん総務部長が、この仲の良い製作部長にそういう一件があったということを伝えたのであろう。


つまり、後から入ってきた契約社員が、正社員である部長という自分の立場を脅かすようなことをしたと・・・。
入社する前から、この製版出身の製作部長は優秀なデザイナー程嫌いだという変わった考え方を持っていた。


印刷会社に仕事を廻してくる外の優秀なデザイナーの話になると、蔭では、もう明らかに嫌いであるような話をしていたのである。(たぶん、いつも製版のメンドクサイ指示ばかりしてきて、いつも自分はそのおかげで夜遅くまで残業させられるハメになっているんだと。・・・・・・・そう考えているから嫌いだったのであろう。)
近くにいれば、そういう本人が別の社員に話している話は自然と聞こえてきて、何を考えているのか、本心がすべて分かるのだ。


だが、この製作部長はその辺は抜け目がなかった。いわゆる世渡りがうまいのである。
外から、その嫌いな他のデザイナーが会社の中に別用で来て、顔を合わせて話すようなことがあっても、そういう嫌いだという表情は一切見せず、笑顔で話をして、また寄ってください!!などと、平気で本心とは違うことを言える人間なのである。実際の頭の中身とは全く違う態度を取れる人間なのである。


印刷会社には、そんな優秀なデザイナーは必要ない。そんな仕事は、外の広告代理店や独立自営業をやっているデザイナーに任せればよい。印刷会社は、或る程度の低いレベルでも、数をどんどんこなせば会社にとっては一番利益が出るのだ、というのが、この製版出身の制作部長の自論であり、だからこそ、入社した時から、百貨店のデザインも出来る私を頭から毛嫌いしていたのである。


だが、利益の出る仕事は全部外注に出し、利益の出ない仕事ばかりを社内で残業をしてやるものだから、会社にとってはいつまで経っても製作利益が出ない。出ないどころか、社員がいつも残業するので、残業代で会社としては釣り合わないのである。むしろ少数精鋭とは全く反対の、多数劣鋭という組織を作っていたのである。


そして、私がこの製作部長から、今までやっていた私の仕事(他のデザイナーには出来ない、一番利益の出ていた仕事)を、すべて外注に廻されて、私が利益を出せなくなるように仕向けられ、挙句の果ては、まだ未経験な若い正社員のデザイナーの下に、契約社員である50過ぎの経験者の私を付けて、一番利益の出ない難しい手間のかかる仕事だけ与えればいいとその若いデザイナーに伝え、私が会社にはいられなくなるように仕向けて、他の会社からまた新しく代わって入ってきた別の総務部長に首を進言し、そして、私を首にしたのである。


この会社はグループ会社で、大手百貨店の系列グループの会社なのであり、3~4年ごとに、その百貨店で部長をしていた人が印刷会社の社長として入れ替わって下りて来るような会社だった。そして総務部長もまた、他のグループ会社のホテルなどの経理を担当していた人が移動転勤してきて、印刷会社の総務部長となるような会社だったのである。


つまり、自分一代で会社を作ってきたような、印刷に関する生粋の専門家ではない人が、社長や総務部長として会社を動かしていたのである。


素人であるから、新しく変わってきた社長は当時から長年その会社で勤めている部長の考え方を最初は参考にする。
そして、新しく変わってきた総務部長も、やはりその製作部長の意見を尊重するのである。


十年以上も勤めているうちに、社長は3人も入れ替わり立ち代り、別の人が入ってくるし、
総務部長(人事担当)も、入社時に面接した人とは違う人になっていたのだ。


その新しく代わってきた総務部長が、私に首を言い渡す時に隣に座って、
ニタニタしながら
私を見ていたその制作部長を、私は決して許す訳にはいかないと、激しく怒りを覚えたのである。このことで、何か事件になるようなことを私がする訳ではないが、今でも、もう思い出すだけで不愉快になってくる出来事として、時々思い出され、今だに私を悩ませ苦しませてしまうのである。


私はこの製作部長を、永遠に許すことは出来ない。


むしろ、私が受けた苦しみを、定年前になって、若いまだ未経験な社員の下につけて、どんな思いがするか何年間か働かせ、一度、逆体験をさせたい位である。今はこの製作部長も定年退職をし、もう私と同じ年金生活をしているであろうから、この事実を公表することにしたのであるが・・・。


このように、世の中には、とてつもなく悪い人間に、誰でも一人や二人は出会っている経験があるのではないだろうか?


この話は、ここのスレタイの幸せとは全く違う悲しいものになったけど、
私の人生でこういこともあるのだと、ぜひ記録しておきたいのでここに書いてみたww


これ以上書くと、この話は長くなるので、またいつか別記事として詳しくUpしたい。






http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


 
こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w"↑

[edit]

籠の中の鳥と人間とでは、どっちが幸せか? 


oumu-illust-a.gif



もちろん人間から見れば、籠の中に閉じ込められて、
一生籠の中でしか生活できない鳥の方が不幸に見えるだろう。


だけど、よく考えてみれば、
籠の中の鳥は、籠の中から見える世界が、普通の世界なのであり
籠の外から見ている人間とは、見る感覚が違うだけなのである。



いつも難しい顔をして、籠の外で悩んでいる人間の方が
逆に不幸に見えるはずである。w


毎日毎日、会社で一生懸命働いて、
悩みながら生きている人間
に較べて、
籠の中の鳥は一生そのスペースから動かなくても、
働くこともなく、全く悩みを考えることもなく生きているのだ。


おまけに、餌は人間が与えてくれるので餌の心配をする必要もない


人間は、周りの人との対人関係で悩むことが多いが、
籠の中の鳥は、そんな悩みは全く考えていない。


暇だから、人間の言葉でも真似して喋ってみようかとも考えたりするだけだ。ww


いつもお金のような価値観で悩むこともない。

難しいことは、一切頭の中に無いのである。
お腹がすいたら餌を食べ、体を動かしてバタバタ羽ばたいていれば健康にもなるしww


それに較べ、人間はいつも何か悩みを抱えながら
やりたくもない仕事をしながら
、生きているのだ。


頭の中身について言えば、人間よりも籠の中の鳥の方が、
はるかに幸せな生き方をしているようにも思える。









人間畳一畳あれば暮らしていける!!
と、誰かが言ったが、ほんとにそうだと思う。


物の見方、価値観さえ変えれば、
生きて行くのに、無駄なものは一切必要ないのである。


人間にとっては、今まで生きて来た価値観によって、
自然と、他人に対する見栄というものを持つようになっているから、
他人よりも大きな家で暮らしたいとか、よりお金持ちになりたいとか、
もっと他人よりも裕福になりたいとか、他人との差別をしながら生きているのだ。


その見栄というものに、どんな価値観があるのだろう?


そういう間違った価値観の元で、さらに別の貪欲な欲望を満たそうと、
身体を壊しながら生きているのが人間なのである。


籠の中の鳥が感じている、悩みのないような本当の幸せな考えを、
人間は持って生きているのであろうか?


それは、置かれた立場から物事を見て考えれば、
おのずと、その考え方は変わってくるだろう。

籠の中の鳥は、籠の中から見える世界が当たり前の世界なのであり、


考え方次第で、幸にも不幸にもなるということである。


籠の外から見ている人間にとっては、
いつも小さな所に閉じ込められていて可哀そうだと思うが、
価値観の違いで言えば、むしろ鳥の方が幸せかも知れない


いつも籠の中の自分の空間には、敵は誰も入ってこないし
自分に愛情を持って接してくれるだけの動物?(人間)w、がいれば、
そんな悩みは、毛頭考える必要もない


頭で悩みを考えていないだけでも、
よっぽど、鳥の方が幸せな生き方をしている。



人間の方が幸せで、鳥の方が不幸だと考えるか?
それは、人間だけが考える価値観であり、
鳥から見た価値観とは全く違うのである。


はたして、どちらが幸せなんだろう?


・・・・・と、今日も、
悩みを抱えて一生懸命働いている金持ちよりも、
自由を満喫して、自分の健康だけを考えている、
貧乏人の方が幸せかも知れないと・・・・・・。



籠の中の鳥を、例え話として、
負け惜しみとも取れる考え方を、
ビンボな私が披露してみた!!www
   (^0^*)アヒヒヒ






http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


 
こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w"↑

[edit]

今日は雨!!チョッと憂鬱だなぁ 

雨イラスト


小雨位で、そんなに降ってはいないけど・・・、
シトシトと降る雨は、なんとなく憂鬱。



雨も時には降らないと、植物は育たないけど。
植物にとっては、メグミの雨。


今日はいつも通っている医院に行って来た。


別段どこが悪いということではないが、
歳のせいか、チョッと腎臓が悪い。


で、外で景色を眺めていて、
暇つぶしに、雨のイラストでもチョッと描いてみようと思い立った。


上のイラストがPhotoShopで描いてみたイラスト。


久しぶりにPhotoShopを使ったのには意味がある。


実は今まで、他のノートパソコンで、
このページをいろいろと改善していたのだけど。


そのノートパソコンというのが、
東芝のQosmioの、Windows XPという古いバージョンのノートパソコンで、
例のXPのサポート終了ということで、Windows 7に入れ替えたら、
CDが全然読み込まなくなった。(´;ω;`)ウッ


新しいソフトをインストールできないものだから、
画像処理のフリーソフトGimpをそのパソコンにインストールして、
画像加工を試みたのであるが、


初めて使うソフトは、誠にツカイズライ!!


PhotoShopは使いこなせていたので、
何とかメニューの意味は分かり、なんとなく画像加工は出来た。


ところが、保存しようとすると、Gimp専用の拡張子でしか保存できない。
(まぁ、プラグインをインストールすれば、Jpegも使えるようにはなるのだが)
初めて使っているので、そのインストール先を調べるのもめんどくさい。


何とか、データをメモリーに移して、デスクトップパソコンに移動させて、
ブログにUpできたのだけど。
やはり、慣れていないソフトを使って複雑な画像を作ったものだから、
いろんな所が思ったように出来ていない。


で、それをいろいろと直すために、この2・3日を費やしていた。


ブログに移したデータが汚いもの(タイトル周りの画像や、写真がブレている)だと、
なんとなくブログのイメージがダウンしてしまう。


つまり、ブログを見ようという気持ちが起きないのだ。
収入が少ないから、アフリエイトででも稼げないか?と始めてみたんだけど、


全然稼げない!!www ・・・( ̄(∞) ̄) ブヒッ !!


ずいぶん長い時間をかけて、やっとこのブログを完成に近付けさせた。
今度は少し、完成されたブログデザインに近付いた気がする。


本当はココ↓のページのようなすっきりとしたデザインにしたいんだけど、
   アメショっす!
スタイルシートをいろいろ作り変える知識が、自分にはまだ全然ない。


なんとかもう少し人気が出るようなページにしたいんだけど。
自分が言いたいことは、特許の関係があって、
すべてここで発表するわけにはいかない。


なにしろ、特許関連では公知の知識は特許として認められないという
厳然とした規則がある。


だから、すべてを言いたいんだけど、いつも口がモゾモゾしながら書き込んでいるような感じ。
言いたいんだけど言えない。


だから、これからは得意な分野を生かして、
イラストでも描いて、このブログにUpしていくツモリ。


文字ばかりのページでは、誰も見てくれないだろうし、
ブログの人気は上がって行かない。


で、暇つぶしにPhotoShopででも画像を作ろうと思い立ったのである。


まだまだ、節約・倹約の
ビンボな生活から抜け出すのは、
先が長い!! www



http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


  
こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w"↑span>

カテゴリ: 日記

テーマ: つぶやき - ジャンル: 日記

タグ: 特許関連  小雨  雨のイラスト 

[edit]

寝室がチョット殺風景なので・・・!! 

今日は、運動不足解消に3Km位歩いて来た。


パソコンばっかりやってると、身体によくないと思ってね(*゚∀゚*)アハハ♪


で、今日の更新はコレ!!
  ↓

zouka1.jpg


寝室がチョット殺風景すぎると思ってねw


で、造花を買ってきて、小さいインテリア箪笥の上に置いてみた写真がコレ!!


ちょっと雰囲気が変わった!?


前は別の部屋に本当の鉢植えを飾ったりしてたんだけど、
毎日水をやるのが面倒くさくなってきてね。


老人だから、目もはっきり見えなくなってるし。


細部まで見えないんだから、
いっそのこと、造花にしちゃえと思ってねww


水をやる必要もないし、全然枯れる心配もないし、
部屋に飾るにはコレが一番!!


これ、実は紫の草?と、
右にある葉っぱは違うものを一緒にしたのよ。


一つだけではなんだかさびしい感じだし、と思って、
付け加えたのがこんな感じ ↓



はじめて、お絵描きエディターを使ってみたヨ。 (*゚∀゚*)アハ♪





http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


  
こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m   
         ぜひぜひ w"↑

[edit]

鶏が先か?卵が先か? 

今日の目覚めは気持ちよかった。


季節が変わってくると、気分も違う。


今日は散歩がてら、近くの花々を撮ってきたのでご覧下さい。


2-b.jpg

3-b.jpg

4-b.jpg


春になると、みんな生き生きと成長しています。
生き物はみんな、太陽の光と、水の力で
成長していきます。


不思議ですね。土から栄養分を吸って、
水の力で自分の身体の隅々まで栄養を行き渡らせて、花を咲かせ、
イキイキと蘇ります。


人間のように考える能力も無いのに、
まるで生き物と同じように、成長していきます。


そこで私は考えました。


植物が大きくなっていくのは当たり前だと、
そこにある見慣れている物に対しては、
人間は当たり前のこととして受け入れていて、
不思議だともなんとも思いません。


だけど、これが宇宙の法則に従っているのだと考えれば、
そこにはとてつもなく不思議な謎が隠されているように思えます。


そうです。この宇宙の力によって生かされているのです。


こんなこと考えるのはおかしいでしょうか?


人間も植物も、この宇宙の力の法則に従って、
生かされているのだと私は考えます。


物質が物質のままであるのなら、
考える必要は全くありません。


太陽のように熱い熱によって焼かれたり、
ぶつかったり、遠くに離れていったりするだけです。
そこには自分の意思というものは存在しません。


だけど、生き物にとっては、
そこに成長しようという力が働いています。
より良くしようという力が働いています。


そして、人間の心も、究極的にはこの宇宙の力によって
作られたものだとするならば、


人間はこの宇宙が作り上げた最高傑作の一つなのだと言えると思います。


なぜなら、自分自身で考えるという能力を持った
いわゆる物質の集まりであるからです。


そして、正しいことを行う者には、
正しい進化をさせ、間違ったことを行う者には、
間違った進化をさせて行く。


それも、この宇宙の真理でしょう。


心が先にあるのか?物質が先にあるのか?
物質が爆発して、すべてが光エネルギーに変換させられたら、
後には何も残らないのか?


  E=MC2  エネルギー=質量×光速の二乗


あのアインシュタインが考えた公式ですが、


物質はすべて光に変換されたとしても、
それ以上は光に変換されない、灰という物質が残ります。
すべてが光ではないのです。


つまり、燃え尽きてしまった灰の中にも、
相対性理論で言うならば、
その光をまた集めてきて、物質として再生する力が、
この宇宙全体の力として、働いてきてもいいのではないかと思えます。


相対性理論こそ、力の法則ではないでしょうか。


正の力があれば、その反対側に負の力もある。


その力によって、この宇宙は釣り合って安定しているのです。

現世・来世


(この図の下側の矢印は外に向かって出て行った力が、
 引き戻されている矢印として見てください。)


人間の生と死の関係も、
生きている時は、生きている力(正の力)が働いているのであり、
死んだら、死んだ後の死後の力(負の力)が働いている。


そう考えなければ、この相対性理論のように、すべての力は釣り合わなくなります。


人間の心も、この宇宙のエネルギーの一つであると考えるならば、
その心のエネルギーにも、相対性理論は当てはまるのです。


そういう意味で、
私は死後の世界(霊魂の世界)も実は存在するのだろうと思っています。
霊魂も、いつかはまた別の心を持った生き物としてよみがえると。


実は物質だけではなく、心のエネルギーも
この宇宙には、力が釣り合おうとして働いているのだと・・・・。


そして、心のエネルギーの始まりが自分の心であるとするならば、
その心の終わりのエネルギーも、また自分に帰ってくるのだと・・・・・。


まるで、鶏が先か?卵が先か?の関係のような話ですが、


私は、すべての物質が、この正しい力の法則に従っているのであれば、
この宇宙の法則は、すべて自分自身にも当てはまることだと考えました。


なぜなら、自分の心が想念の速さでこの宇宙の果てまで届くなら、
その想念の心もまた、想念の速さで宇宙の果てから自分に戻ってこなくては、
完全な相対性理論には当てはまらないからです。


数学の公式はプラスマイナス=0で完璧でなければ、
正しい答えは導き出されません。


この宇宙のどんな大きな物質にも、
また、どんな小さな物質にも、
この理論は当てはまるものだと思います。


そして、宇宙はすべて、この正しい力の理論の基に動いており、


地球が丸くまとまっているのも、


太陽からの距離が常に一定に保たれているのも、


そして、他の銀河系からの距離が常に同じで動いているのも、


人間が、自分自身に対する愛の心で動いているのも、


この宇宙をまとめている正しい力、プラスマイナス=0。


言いかえるならば、愛の光の力の法則だと思えるのです。


重力が地球の中心に向かって働いているのも、


物質をまとめようとする力も、
実は、それこそが完全な正しい光の力だと私は考えます。


そして、その光の力が、実はこの宇宙全体をまとめて、
規則正しく動かせている基本なのだと。


人間が幸せになりたいと思う自分への愛の心も、
この光が物質に与えている力の基本なのだと。


そして、この宇宙についての究極の科学を研究するなら、


この人間の心の謎についても理解しなければ、
宇宙についての謎も、すべてを理解することが出来ない。

そう私は思うのです。




以上が、私が考える宇宙理論でした。
長々としたブログ論文?を読んでいただき、ご清読ありがとうございました。ww





http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑あなたもこの考えに賛成という方は、
ポチっとここを1回クリック!!


 
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m
 

   ぜひぜひ w

カテゴリ: 謎の探求

テーマ: 宇宙 - ジャンル:

[edit]

昨日はとんでもないことに 

ブログもいろいろと完成に近づいてきていたので、
最終的にもう少し直そうと思って、
調子に乗って、いろいろスタイルシートをいじっていたら、

画面がとんでもないことに・・・!!
(;゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ・・・・・・・      


イチゴの写真は天地逆さまになって引っくり返っているし、

右側のサイドの管理ページなどは、ページの一番下の別ページに移動してしまって、
ズラーーーーとドラッグしていかないと見えなくなってしまっているし、


一瞬、
「ア”~~~~~~~~~~!!!」
          

「なんだ、コレ!!」と思ったね。


で、直そうとするんだけど、
どこがどう間違っているのか全く分からないのよ(泣)


何時間も何時間もかかって、
いろいろあれこれやってみたり、
また、データを消して作り直してみたり・・・・・。


結局、完全に正常な状態に戻すまで、
いろいろやって、今までかかっていたのよ(笑)


今日は何も無いけど、

昨日Upした写真を、別のに変えて
もう一度Up!!(こちらはデジカメで撮ったからキレイ!)

IMGP02388-a.jpg


今日はコレだけで我慢してね!! すみませんm(_ _)m  まことにすみませぬ



明日からは、また正常に更新します。



http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!

 
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!! m(_ _)m

   ぜひぜひ w

[edit]

ブログの面白いところ 

今日はちょっと違った話題を!!



最近あまりテレビを見なくなった。

いつ見ても悪いニュースや、どうでもいいような番組ばかり!!


タレントは人気を取ろうとして、
やたら笑顔を見せて、無理やり楽しい雰囲気を
作って見せていたり、


無理やり作っている話題が多いんだよね。


そこには、普段の自分とは違う、ニセの顔を見せている。


なんだか激しい程、人気が上がると勘違いしているみたい。



で、インターネットで、いろんなブログを見ていると、


みんな、真実の気持ちで書き込んでいる。


顔が見えないし、本人を特定されることがないから、
本心の気持ちを書いている。



作られたニセ物の話よりも、真実で話しているから面白いんだよねW


普段なら、人目を気にして、
絶対話さないだろうという本心を、
自由気ままに書いている。



そこに、普段どう考えているのか本心が現れてくる。


いやーーー、真実の気持ちだから、ホントの面白さがあるw


これだから、ブログは面白い!!ww









[edit]

単純なことにこそ、真実がある。 

EXPO.jpg        
    EXPOのポスター
     :1970年3月14日から9月13日までの183日間、
      大阪府吹田市の千里丘陵で開催された国際博覧会のポスター




このポスターを私が最初に見たときは、まだ学生時代だったと記憶している。


グラフィックデザイナーの仕事を目指していた私は、
このポスターの単純で最高に美しい構成に、心を打たれた。


なんと美しく、すべての崇高な感情を打ち震わせるデザインであろう。



完璧なデザインであるからこそ、
より心を打たれるのだ。




しばらく、そのポスターの前でジッと感動して、見入っていたのを覚えている。


中心の桜のマークは大高猛氏作の万博マークであるが、このポスターをデザインしたのは、
オリンピックポスターのデザインを手がけた亀倉雄策氏のデザインである。


今、これを見て、また別の意味の感動に繋がってきた。
それは、この宇宙の法則も、このポスターと同じような所に意味があり、
実は一番単純なことにこそ、真実の意味があるのだと。


一番単純なことだからこそ、本当の美しさがあるのである。
一番単純な所にこそ、
人間が追い求めるべき、完璧な法則があるのだ!!

と気が付いたのだ。


もしもこの世の中に、自然と一緒になった本当の法律があるとするのなら、
それは単純に、「何が善で?」「何が悪か?」の2つだけである。



もっとも単純な法則だ。

他のことを考える必要は何もない。



むしろ一番単純なところにこそ、
一番崇高な意味があるのである。



難しい法律用語もそこには必要ない。
ただ単純に、「善」「悪」かのどちらかだけである。


善は人間を幸福にし、
悪は人間を不幸にする。
ただ、それだけである。


誰もが分かる単純な原則である。



そのどちらを追い求めているかによって、
幸せな人間と不幸な人間とに別れるのであろう。



今日も私は、目に付いた良いことを実行して過ごしています。


前に行く時は、前に行く時に目に付いた良いことを・・・!!
後ろに行く時は、後ろに行く時に目に付いた良いことを・・・!!



おかげで、頭に閃いた時に少しずつ日常の家庭作業をこなしているだけだから、
歩く距離は同じでも、疲れることもなく、
同じ時間で2倍のことをいつのまにかやり終えている。


良いことを閃いたら、
それを実行しているだけで、家の中は整理され、
自分がやりたいと思っていたことは、いつのまにか終わっていて・・・
家の中はホテル並みに綺麗になって、気分爽快!!



でも、頭に閃いた良いことだけを実行している毎日だから、
ビンボでもどんどん毎日が幸せ
なっている感じがする。w


この閃き習慣を行動に移すということは、
この歳になって初めて実行し出したことだが、
若い時になぜ、それに気が付かなかったのかが、チョッと残念!!


若い時は、もう毎日仕事のことしか頭になかったからね。
頑張れば頑張るほどお金儲けに繋がると、
そして、幸せになれると、そう思っていたのよ。


だけど、今思うと、
それは間違っていたねw


こんなことは会社を辞めて、
年金生活になったから出来ることなんだけど。

 
ホントの自由というのは
こんなにも大切なものなのか?
と。


ホントの幸せが今見えてきた感じだよ!!
ビンボだけど
 ・・・。(〃´∀`〃)ノ アハッ




http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!
 
 
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!!w ぜひぜひ m(_ _)m





タグ: 何が善か    何が悪か  真実の法則  単純 

[edit]

豊かな心と貧しい心 

いろんな物語に感動できる人間と、
感動できない人間の違いって何だろう?



感性があるかないかという違いは、心が豊かであるかないかの違いだよね。
どんな些細なことでも素直に感動できたり、喜びや悲しみを感じたり出来るってことは、
それだけ豊かな心を持っているかどうかの違いってことだよね。


よく、他人がドラマを見て泣いたりしているのを見て、
不思議に感じている人もいるけど、


こういう人はたぶん、育ってくる間に親の冷たい性格の影響を受け継いだり、
育ってくる間にそういう感性を持つことなく、育って来たんだろうね。


この両者の違いを比較してみると、
一方は、他人の気持ちが分かり、親切にやさしく接することが出来るのに対して、
もう一方は、まるで他人に対して物理的というか、思いやりが無くて、
感情が1桁程どっかに飛んでしまっているような人間が多いのね。


あるいは育った環境や家柄が悪かったとか・・・・・・・。


この両者が一緒に住んだらどうなるか?
もう何もかも、全く合わなくなってしまうのよ!!
何を言っても何をしても、とにかく感じ方や考え方が違うのだから
お互いに理解し合えないのね。


もう水と油みたいなもの。


こちらが相手に対して気を使って言ったつもりでも、
その人は自分をネチネチと神経質にひねくれた見方をしているとしか捕らえないのねw
これはもう、何を言っても合わないとしか思えないわ!!


まさにホントの水と油の関係・・・。



そんな感性の違いを持っている者同士でも、
お互いに愛を持っている間は、一方が許しているからうまく行くんだけどさ。
もう愛が無くなった途端に、この2人の関係は、
それはそれは地獄だよ!!
ww


性格の不一致なんてもんじゃないよ!!


もう考え方も感じ方も、まるで違う別の動物と同じねw


別の動物同士が一緒に住んでいるんだから、争いはあってもうまくいく訳がないのよw


こんな二人が一緒に生活すると、ちょうど感情がまるで無いヤクザの中に、
人の罪を許す牧師が投げ込まれたようなもんだね。
感情が無い人間は、いつまでたってもその相手を平気で言葉でいじめまくるからさ。


そう、完全に言葉の暴力!!
言葉はタダだし、相手に暴力を振るっている訳ではないから、
暴力だとは本人は思ってないんだろうけどさ、


それはもう完全に、暴力と同じほど、
相手を深く傷付けるもの。



学校でも虐めっ子と普通の子とでは、もう全然頭の中身が違うでしょ。


感性がある豊かな心を持った人間が幸せなのか、
物事の感性がどっかに無くなっている冷徹な人間の方が幸せなのか?
どっちが人間として正しいのだろう?


(あっ、これは自分の兄夫婦の話ね!!
 自分はこの親子ほども年が離れている兄夫婦を見ながら、
 また、半身不随になって体の自由が利かなくなり、神を信じている母を、
 ひどい言葉でいじめまくってうっ憤を晴らしている、
 鬼のような兄嫁を見て育ってきたから、
 いまだに結婚しないで独身でいるんだけどさ!w)


もう離婚した方がよっぽど幸せだろうと思うような、
そんな夫婦を見て育ってきたんだけどね。w



あっ、そうそう感性の話に戻ると・・・・・、

もちろん人間にとっては、
感性が豊かな人間の方が、それだけ心も豊かだと思うんだよ。


往々にして今の人間社会は、どちらが成功しているかというと、
この、感情が一桁ほど無くなっている人間の方であって、
物事や他人の意見に影響されないで、
いつも、他人により無感情に対処できる人間の方が成功しているんだよね。


そういう人間に限って、人を押しのけてでも
自分が上に立とうという意識が強いからね。


もう他人に同情しようとか、他人に合わせようとか、
そういう他人のことを思いやろうなんて優しい心は全くないのよ。


とにかく、お前よりは俺の方が上だ、俺は絶対お前には負けていないぞって感じでね。
wwwwwwwwwwww


常に勝ち負けの世界に自分を置いているのね。


そこに人間同士の争いが始まってくるのよ。



どっか、今の人間社会って間違ってネ?ww





http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!
 
 
 ↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!!w ぜひぜひ m(_ _)m
 

[edit]

こんなこともあるんだよ!! 

今日はネットで購入したビデオカメラのバッテリー充電器が、
自分のバッテリーを充電できない、ということが分かった。


ネットで見たときは形も大きさもこれでいいだろうと思ったのだが、
いざセットしようとすると、
バッテリー自体の、横幅も縦の長さも全く合わない。


全然充電しないじゃないか!!


「なんだよーーーー!!」


これだから、販売店で購入するのではなく、ネットで機械類を購入するときは、
慎重に、よく調べた後で購入しないと、ひどい目に合うんだよね。
(もっとも、それに合うバッテリーを販売店で探しても見つからなかったのだが)


しょうがないから、オークションででも売ろうか?


で、オークションで売ることで、
いろいろ他のものも探し出して机の上に並べてみた。


もっと早くオークションに出していれば、
もっと高値で売れたような物がいっぱいある。


だが、探してみるとそれに合うコードが無くなっている
引き出しにそれらしいコンセントのアダプターらしきものはいっぱいあるが、
どれがどれだか全く分からない。


電源アダプターはたくさんあるのだが、差込口が合わない。
何がどこで合わなくなったんだーーー!!


形状も全く同じ部品なのに、
それでも、コンセントの差込口が器具と合わない。


10いくつもあるアダプターが、
どれがどれのアダプターなのかまるで分からない。



今は整理整頓を心がけ、コンセント類にはどの機械で使うものか名前を書いて
コードに貼り付けているから分かるのだが、
それ以前に購入していたアダプター類は何も考えず、一緒にしまいこんでいた。


●テープレコーダーのアダプターなのか?
●MOのアダプターなのか?
●外付けHDのアダプターなのか?
●ビデオカメラのアダプターなのか?
●それとも他の機器のアダプターなのか?



あまりにも多すぎて、ワケワカメ状態!! (;´Д`)ウボァー


差込口が合っているようで、微妙に差し込めない大きさだったり、


せめて、アダプターの機器の裏ぐらいには商品名をプリントして打って欲しいよな。


みなさん、そう思いませんか?



これだけいろんな電気製品が増えてくると、
ホント、製品のコード類だけでも合わせるだけで
一苦労なのよ!!



で、今日は1日中それに時間を費やしてしまった。
明日は、オークションに出す写真でも撮ろう。w





ハーーーーークション!!

・・・・・・・誰かが噂している!!ww



みなさん、電気器具のアダプターや配線コードには、
ぜひ、商品名を書いたテープでも張ってからしまってね。




http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!
 
 
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!!w ぜひぜひ m(_ _)m

[edit]

最近撮り貯めていた写真をUP!! 



普段あまり写真を撮ることは少ないビンボですが、


今日は今まで撮り貯めていた携帯写真をUpしてみました。


しばし、目の保養にどうぞ!!


20140508162032317-a.gif
詐欺の羽乾かし

↑サギが、おかしな格好で自分の羽を乾かしていましたw(1年位前の写真)
本物のサギでも、こんな噴水のモニュメントのような格好することがあるんですねww
ちょっと、携帯画像がハッキリしないので手を加えて輪郭を描いてみました。



oosimazakura.jpg
↑さくらの満開の時に撮った写真(オオシマザクラ)   (4月上旬頃の写真)




P1000009.jpg
↑ これ、  なんて名前の花だったっけ?(スイレン?)
あとでよく調べてみたら花菖蒲だった。
検索で調べてみるとすぐ出て来るんだけどなーーーー!!  (つい昨日撮った写真)







http://blog.with2.net/link.php?1627429">人気ブログランキングへ</a>" title="<img src="http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/n/tensai89/banner.png; alt="banner.png" border="0" width="250" height="70" /">banner.png
↑このブログが気に入ったら、
ポチっと一回クリックのお恵みを!!


 
↑こちらもクリックしてくだせぇーー!!
  1回だけお願げぇしますだ!!w ぜひぜひ m(_ _)m

[edit]

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ