FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

この世のお金の価値観は間違っている 

資本主義は、貧富の格差を生み出す社会であり、

共産主義は、独裁者を生み出す社会である。



どちらの仕組みの社会も、人間に不平等をもたらす社会の仕組みである。


それに対して宇沢弘文という人が考え出した、社会経済学というのは、
社会は、誰のモノでもない、みんなのモノという考え方であり、


この人の考え出した社会経済学は、未来思想の社会経済学であろう。


今の社会は、
貧富の格差を産みだし、世の中は精神的に荒廃し、
実は、人々の心を、ますます孤立させて貧しくさせている社会の仕組みなのだ。


お金持ちは、ますますお金を稼ぐことだけに頭を使い、
自分中心にしか考えないで、
何が本当の幸せなのか、この世の中の真実が見えなくなってしまっている。
何が真実の幸せなのかが、理解できなくなってしまっているのだ。


それに対して、この宇沢弘文という社会経済学者が考え出した社会は、


この社会の一番基本的な組織(食・学問・交通・医療・社会インフラなど)に関しては、
みんなの共有財産として、みんなが参加して、共同利用すればよいという経済学であり、


その他の一部資本経済(車や、他の贅沢品など)は、
それ程、この社会にとって重要な部分ではないという考えである。


ところが、現代では、こちらの重要でない物の経済の方に主要な目が向けられており、
何が一番大切なことなのかが見えなくなってしまっているのだ。


日本の資本主義社会の仕組みを真似て、一部の富裕層が誕生した中国では、
その安いお金と安い労働力の力にモノを言わせ、
お金持ちがどんどんアメリカ社会に影響を与えていき、
安い元で製造した安い商品で、どんどんその他の国にまで影響を及ぼしている。


その資本主義経済のお金の仕組みによって、アメリカはどんどん衰退し、
一般庶民はますます不公平に貧しくなっていった。


むしろ、そういうものは、この社会を公害や騒音被害や、
いろんな悪の災いを作り出している原因だという考え方である。


この人の考え方には諸手を挙げて賛成したい。


なお言うならば、いっそのこと、お金という価値観を完全に廃止してしまえば、
何が一番大切で、何が一番人間の心を裕福にさせているものかが良く分かり、
より、この自然の正しい法則がはっきりと見えてくるのではないだろうか?



猫も犬も、お金をいくら積んでも、その価値観には見向きもしない。ww


お金の価値観に目が眩んで、実は一番大切なモノの価値観を失っているのは、
この人間社会だけなのである。



そこにどんな間違いがあっても、この人間社会は幸せにはなれないのであり、


結局のところ、悪は悪の力を引き寄せて、不幸になっていく力であり、
善は善の力を発揮して、人類を幸せにして行く力なのである。


この悪い部分というのは、例えて言えば、
人間の身体に発生したガン細胞のようなものであろう。
最初は全然気がつかない小さな悪の原因であるが、
それを放置しておくと、どんどんその悪い細胞はこの人間の身体をむしばみ、
そちらの悪い方向に身体を進化させてしまうのである。


人間社会も、その例外ではない。
どこかに間違いがあれば、人間社会はどんどん悪い進化をしてしまうのだ。


どこかに間違った貪欲な欲望を持った人間がいて、
その人間が、この社会を動かしていくようになると、
この社会はどんどん不幸になっていくのである。ww


ヒョッとしたら、宇宙人はお金なんて使っていないんじゃない!?ww


それは、この世の中の、一番正しい真理が分かっているから・・・・・・・。
お金という、自然には存在しない価値感によって、人間同士が争うことになり、
実は一番大切な物を失ってしまうということが分かっているから・・・・・。


・・・・・と、  今日も、人間にとって一番大切な社会の仕組みとは何だろうかと考えている、
貧乏だけど心だけは豊かなビンボが、独特の考え方を披露してみた。www


もういっそのこと、とことん変人ぶりを発揮しようかな!!



ハッハッハッハ!!




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!

スポンサーサイト

[edit]

10/29のツイートまとめ 

RBinbo

ツイッターの方が、本記事より拍手が多いってドユコト?
10-29 12:45

[edit]

10/29のツイートまとめ 

RBinbo

ツイッターの方が、本記事より拍手が多いってドユコト?
10-29 12:45

[edit]

10/27のツイートまとめ 

RBinbo

ついにシンガポールにまでPoleが建っちゃったヨ!!ww
この貧乏人のブログ、どこまで世界に広がるんだろ?www
10-27 08:44




[edit]

10/27のツイートまとめ 

RBinbo

ついにシンガポールにまでPoleが建っちゃったヨ!!wwこの貧乏人のブログ、どこまで世界に広がるんだろ?www
10-27 08:44

[edit]

このニュースは本当なのか? 

  「最貧困女子」が増加 
衣食住の確保も困難という悲惨な生活ぶり
 

   2014年10月26日21時0分 (ライブドアニュースより引用)



売春などのセックスワークに明け暮れながらも、
 衣食住が確保できていない


●路上生活を続け「肝臓を売るところを教えてほしい」という女性も



働く単身女性の3人に1人が年収114万円以下というデータもある中で、
「貧困女子」と呼ばれる女性たちに、各メディアの注目が集まっている。


最近では地方の低所得女子が、昼間は正規の仕事をしながら、
夜に週1回ほど風俗店で働く「地方週1デリヘル嬢」となって、
セックスワークの世界に参入しつつある。


その一方、売春などのセックスワークに明け暮れながらも、
衣食住すら確保できない
「最貧困女子」が増えている。


シングルマザーとして働きながら、同棲相手のDVに悩まされながら、
借金を重ねて逃げ続けていくしかない「最貧困女子」たち。


これはヒドイ!!


これが本当の話なら、
いっそのこと、生活保護でも受けた方がいいのではないかと思うほどだ!!


日本も、行きつくところまで行っちゃっているという感じだな。 ハアーァ(´・д・)-з


これでまだ消費税を上げて、
さらにビンボウ人を困窮させようとしているんだから、

一体、政治家はどこを見ているんだい?


安倍ちゃん、
大企業ばかり優遇しないで、貧乏人をなんとかしなさいよ!!

と言いたくなっちゃうよね~~!! 


いっそのこと、食品などの生活に必要な最低限のモノは消費税廃止にするとか・・・。


円安になっても、まだ大企業ばっか優遇するような税政にしたり、
一部の地域では、水道などの公共料金まで値上げしようとしているではないか。


どこまで値上げしたら気が済むんかい!!
どこまで貧乏人を苦しめたら気が済むんかい?



これが江戸時代なら、
「平成?大飢饉の乱」が起こっても不思議ではない。 ・゚∀゚)(゚∀゚*)ネェー

・・・・・と   レオナルド・ダ・貧乏が叫んでみた。w


こんなショボイ-ブログで、
誰にもこの叫びが届かないことは分かっていても、
大きな声で叫びたい!!www





←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!




[edit]

ダメヨー!!ダメダメ!! 

今日のニュースに、こんなん出てました。


ケンカの果てに「男の睾丸握りつぶした女逮捕
- 日刊大衆(2014年10月20日17時00分)


ウッソー!?
イッタソ~~~!!!
ww



女には、この痛みは絶対理解できないだろね~~~!!
それが、どれほど痛いものか!! 

想像しただけでも、悶絶してしまいそう!! 

もうホント、
ちょっとでも足で金玉蹴られようものなら、
男はアソコを押さえて、それはそれはのたうち回るのよ!!

それほど痛いところなのに、

いくらなんでも、
女が、男のアソコを 握り潰すなんて・・・・・。
  (´;ω;`)ウッ

握り潰した途端「グチャ!!」という音でもしたのかな?

ギョエェ~~~~えぇぇ!!!


それは、
ダメヨ~!!ダメダメ!! 

ダメヨーダメダメ

本当に痛すぎるから、死んじゃうよ!!

あなたが、もしも誰か知らない男から、強姦されそうになったなら、
どんな小さな女性であっても、
男の金玉つかんで、ギュッと握りつぶしてやりなさい。ww

そうすれば、どんな大男でも、痛さでのたうちまわるから・・・・・・。ww


あのボブ・サップであっても例外ではない!!


bob-sap2.jpg



どんなに太刀打ち出来ないような大男であっても、
あそこをつかんでしまえばイチコロよ!!www

キンタマ手の平の上で、イチコロよ!!www

これ、女が、男から襲われそうになった時の必須心得!!www


でも、決して、握り潰しちゃ~
ダメヨ~~!! ダメダメ!!!
ww(*゚o゚*)ダメヨーダメダメ!



←よろしければ、ポチッと1回クリックお願います!



[edit]

もっとも単純な公式 

私が考えた最も単純な公式です。

神to悪魔


これらはすべて、0(無)を中心として、お互いに相反することがらなのです。


単純なことですが、左に近づいていけば、人間は幸せになっていき、
右に近づいていけば、人間は不幸になって行くのです。



もっとも単純な事実なのに、なぜ人間は、
時々、間違って悪いことを言ったり、考えたりするのでしょうか?


あまりにも複雑になりすぎた、この社会の為に、
実は、何が正しくて何が間違っているのかさえ、
人間は分からなくなっているのでしょうか?



それは最も単純な、この宇宙の、この自然が示している正しい公式が
人間は、まだよく理解できていないからだとしか思えません。


人間は、なぜだか、
神に近付けば幸せになれるということは、分かっているにもかかわらず、
時々ふらふらと悪魔にも変身してしまうのです。



心の中に一番良いことだけを考えて、他人と接していれば、
相手も良い気持ちで返してきてくれるのですが、


なぜだか、相手のこともよく分からずに、相手を悪く言えば、
それは相手を悪く言っている時点で、いつのまにか、
自分自身が悪魔に変わっているということに、気がついていないのです。


自分は悪くないから、そういうことを言っているんだと思っていても、
口をついて出てくる言葉が悪ければ、それは悪魔と同じことです。
つまり、おろかな人間は、簡単に神にも悪魔にも変身してしまうということです。


なぜ、こんな事を書いたかといえば、


それは、私の、宗教を信じていた亡くなった母と、
その老後の世話の面倒を見ていた兄嫁との関係を思い出して、
そう思ったのです。


母は、脳梗塞になってからは、半身不随の状態で、
自分の身の回りのことだけは片手で自分でやっておりましたが、
その食事や掃除や洗濯の世話をするようになった兄嫁は、
それはそれは、とんでもないほど嫌な言葉を、なんども母に浴びせていたのです。
弱い人間を言葉でいじめている、悪い人間の見本みたいなものです。


ある日実家に帰った私に、母が言って来ました。
兄嫁がとんでもない酷いことを自分に言ってくると・・・。


私は、「しょうがない!!食事の世話から何から何まで、
いろいろとやってくれているんだから・・・」
と。



ところが、母は、
○○(私の名前) 、それでも、とても傍にも寄れなくなるような酷いことを、ガンガン言ってくるぞ!!・・・」と。



兄嫁にとってみれば、
毎日毎日世話をしているんだから、ストレスが溜まれば、どんなことを言おうが、
それは自分のストレスを発散する目的で言っているのだから、
別に、そんな酷いことでもなんでもない位の軽いつもりで、
口に出して言っていたのでしょうが・・・。
こんなに酷いことを言っていれば、それは明らかに言葉の暴力です。


そして、私の兄(長男)も、自分の母親を悪く言うことがありました。
それは、自分自身(長男)を、母が悪く見ているから、
自然とそういう言葉が口を突いて出てくるのでしょうが・・・。


私はそれを聞いていて、
自分を産んで育ててくれた親に対して、よくこんな酷いことが言えるものだと思って、
あきれて見ていましたが・・・。
(毎日毎日酒浸りで、兄嫁と口喧嘩をしない日はないと言うほど、酷い兄でもあったのだが・・・)
今は亡くなっているから公表できるんだけど・・・ww



こんな真反対の心を持った人間関係を毎日見ていて、
私は、この家には、神と悪魔が同居しているような、
そんな家庭だな
と思って見ておりました。


母は、大正生まれの人で、霊友会という宗教を信じ、

自分の存在は、先祖がいるからこそ、自分が産まれてきているのであり、
自分の心の中にある悪い考えは、先祖の霊魂を心から供養することによって、その災いを無くし、自分が体験した信仰する喜びをすべての人々に伝え、自分自身の心を直し、一緒に良いことを実践してもらおうという宗教でした。


つまり、自分はこういうところが悪かった、こんなところが間違っていたと、
他人に心から懺悔することを決意で人に示すということによって、本当に救われる道なんだ。
仏所護念の教えは、人を導くことによって自分の根性を直し、心の垢を取り除き、
悪い因縁を解決し、懺悔滅罪のできる教えなのだという宗教なのです。


汚れがどんどん重なると、悪い因縁ということになって、
自分の子供にまでも、その悪い因縁が代々受け継がれ、
家庭は不幸になって行ってしまうという考えでした。


その為に、3千巻という行法経を、百日間であげるという苦行を、
毎日仏壇に向かって、「南無妙法蓮華経」と念仏を唱え、
霊界の先祖の霊や、目に見えぬものへの祈りを通して、自分自身を戒め、
この現世の災いや災難が取り除かれるように
と、毎日毎日祈っていたのでした。


そのようなことを、まるで理解していない兄嫁は、
また、毎日、兄(長男)と口喧嘩している兄嫁は、
自分の夫だけでなく、毎日仏壇にお経を唱えている母までをも、
気に入らなく、悪く思っていたのでしょう。


一方は仏を信じ、それでもまだ、自分には心の修行が足りないのだと考えて、
お経を唱え、毎日修行している者と、
もう一方は、自分とは価値観や考え方が全く違うから、
そんな毎日仏壇に向かってお経を上げている人間は嫌で嫌で、
腹が立ってしょうがないと考えている者との同居です。


一方は仏を信じ、さらに自分自身の心を清めようと考えているのに、
もう一方は、腹が立って腹が立って、
もう、考えられるありとあらゆる、最高の罵詈雑言を浴びせかける人間との同居です。

なんと悲しい母の人生だったのでしょう。

いくら良い人間になっても、これでは救われません。

これを、神と悪魔の同居と言わなくて、なんと言うのでしょう?


私はこれを見て、
兄嫁は、自分自身は毎日家庭のことを一生懸命やっているのだから、
自分を悪いと思っているわけではなく、
ただ、悪い言葉の暴力を使って、ストレスの掃け口を探しているだけなのだと、
そう思っていたのです。
兄嫁は、自分の言葉を、ただ単なるストレスの掃け口と考えていたのでしょうが、
端から見れば、それは悪魔の所行となんら変わりありません。


言葉の暴力ほど、相手を深く傷つかせるものはないのです。
精神的に、これほど相手を不愉快な気持ちにさせるものはないのです。


そんな酷いことを言われても、黙って耐えて我慢しているのにもかかわらず、
それでもなお、また翌日には、追い打ちを掛けるように酷いことを言ってくるのです。


このように、人間は言葉を、駆使し出したために、
自分自身の事には全く気がつかず、
悪魔にでも神にでも、自由にすぐ変身してしまうものだ
と思うようになりました。


今、考えてみれば、母と兄嫁とは、もう完全に合わなくなっていたのでしょう。
完全に水と油のような関係です。
どんなことを言っても、どんなことをしても、すべて悪い方に解釈してしまうのです。


女が一度合わなくなると、それは男同士の争いよりも、もっと悲惨です。



そこで、考えたのが、上の公式です。

この自然界は、植物も動物も、すべて正しい方向を選んで成長しようとしているのに
この人間界だけが、時々間違った方向に、
誰もが気がつかずに、心を平気で切り替えたりしているのだと・・・。


すべて、自分を幸せな方向に変えたいと思うのであれば、
この悪い方向に変わった悪魔のような心は、
出来るだけ早く、0に戻して、良い心に入れ替えなければ、
本当の幸せは手に入れられないのだと
・・・・・・・、そう思うようになりました。


この公式の、どちらも、左側に示した項目は、
自分が幸せになる為の、言葉の意味ですが、
右側の項目は、自分自身をも不幸にしてしまうばかりでなく、
結局は、この自然が示している善の法則とは相反する、悪い方向ばかりに、
自分を変えて行ってしまう力なのです。



その違いに、どれだけ早く気がついて、
自分の悪い心を、一端、無に戻し、反省し、
出来るだけ早く、良い考えに心を入れ変えられるか
が、
より、自分自身をも、幸せな方向に変えていく為の法則なのではないでしょうか?


私はこの兄嫁の言葉の暴力を毎日毎日見せつけられることによって、
こんなひどい女と結婚するぐらいなら、まだ一人でずっと結婚しない方が幸せだと・・・。


そして、良い相手の女性が現れても、
どこかにその兄嫁と同じ要素が、チョットでも見え隠れするように感じられると、
自分の方から身を引くようになり、結婚できなくなってしまったのです。


これも、母の教えである、
悪い因縁が、自分に降りかかってきたのかも知れません。ww


あっ、!!
それはあまりにも美人を選びすぎて、欲張りすぎたせいだろうって?


アッハッハッハ!! そうだよん。www


でも、兄嫁のこの言葉の暴力を毎日聞いて育っていなかったら、
そして又、自分の姉の、何度も何度も繰り返される精神病院への入退院もなかったなら、
とっくの昔に結婚できていたことだけは間違いない。





←よろしければ、ポチッと1回クリックお願います!


[edit]

自分の脳に現れる最高の閃きの力!!それこそが神の力のしるし!! 

今まで、神という、我々が考えている別人格の存在は、

この世の中に存在しないと、前のブログでは書いてきたけど・・・・・。


このブログを最初から読んでいる人は、
神という存在を否定しているのに、
なぜ、時々、神という言葉を使っているのかと、

疑問に思われているのではないかと思い、


そこで、
私自身が考えている、神に対する考え方をここで披露します。


私が考えている神とは、
それは、
自分自身の最高の状態の時に、瞬間に現れる閃きの力
のことなのです。


よく、リラックスして落ち着いて休んでいる時、
脳がα波で満たされている時は、脳が一番いい状態の時であるといいます。


musou1.jpg


その最高の状態の時に、
一瞬、何か、閃きにも似た最高の考えに到達できることがあります。


それは、ほんの一瞬で消えてしまいますが、


自分の脳がその最高の状態に達する時、
そして、何かを閃いたその一瞬の考えが、
それこそが、自分が神に近づいている時の閃き
だと思うのですよ。


人間誰でも、最高の状態の時に、何かを真剣に考えていると、
瞬間により素晴らしいことを頭に閃くことがありますが、


それこそが、自分自身を、これから未来に向けて、
よりよい方向に向かわせていく、最高の心の力のようなものであり、

その閃きこそが、今、自分自身に働いている神の力
なのではないでしょうか?


中々、脳がα波に満たされているという、
最高の状態になるということもあまりないのですが、
一番リラックスして落ち着いている時というのは、
なぜだか、ほんの一瞬だけ、最高の閃きに到達出来ることがあります。



めったに、そういう状態に到達することはありませんが、
ほんの一瞬だけ、頭の中にそういう考えが閃いてくることがあるのです。


私は、その閃きこそが、
自分の心の中に現れる神なのではないか
と思っているのです。


最高の状態の時の、最高の考えなど、
そうそう滅多に、頭に閃くことではありませんからね!!


そういう最高の考えに到達できたその瞬間の考えが、
自分自身を、より素晴らしい方向に変えていく為の、閃きの力なのであり、
それこそが自分にとっての真の神の力ではないかと・・・・・・。


だから、そういう良い閃きを、いつも考え続けることが出来れば、
誰でも、自分自身を、より神に近づけていくことができるのではないかと・・・・・、



私はそう考えるのですよ


 うん!! (自分で納得!!)


こういう考え方を披露すると、
この世には、別人格を持った神が存在していると、全く信じて疑わない宗教者からは、
猛反発が起きて来そうだな!!w


それは、あまりにも、神を冒涜する考え方だと・・・・・・www


でも、
誰にでも、神に近付ける能力は与えられているのだと、
そう考える方が、より夢があっていいじゃないですか!!




←よろしければ、ポチッと1回クリックお願います!




[edit]

その日の気分次第で・・・ 

だんだん寒くなって参りましたね。


昨日は夜中の2時に寝たのに、
今日は朝の6時半に目が覚めてしまった。


昨日の夢の中に、野球選手の上原が出てきた。
私の夢にはなぜだか、一度も顔を合わせたこともないのに、
よく有名人が出てくる。


uehara.jpg


なぜか?と考えるのだが、
どうも、その人の第一印象が、自分の今までの人生の境遇と一致している時などに、
イメージとして重なって出てくるらしい。


そこでは、何人かの肉体を鍛えている連中が集まって、
これからどこかに分かれて一緒に行こうという時に、
あの上原選手も一緒に、自分とは分かれていくという場面であった。


そこで、あの上原選手が、私に友達感覚で、
タメ口で親しく話しかけてくるのである。w


話の内容は忘れたが、
確か上原選手は、私から見れば、自分の子供と言っても良い程、年下のはずであるが、
なぜだか、自分と同じ仲間のように親しく、友達に喋るような感覚で、
えらそうに私に話してくるのだ。ww


不思議だなー!!
私はそんなに若いかい?


よく考えてみると、
私は以前に、グラフィックデザイナーのような、全く肉体を使わない仕事をしていて、
運動しないから、だんだん血糖値が上がって行き、
これではいけないと思って、全く、畑違いの肉体労働に就いたことがある。


いわゆる3Kと言われるキツイ仕事である。


早朝のキャバクラの清掃作業!!ww


それから、シルバー人材センターでは、
植木や、田畑の草刈をした後のゴミ収集作業など・・・。


外から見れば、そんなにきつい仕事とは思われないかも知れないが、
これがやってみると意外とキツイ!!


朝のキャバクラの清掃作業なんかは、
一つの店を全部仕上げるのに2時間半掛かるのだが、
普通の人が作業して、4時間以上は掛かるであろうと思われる仕事量を、
テキパキとこなして2時間半の仕事量としてみなされているのである。


普通に仕事をしていたのでは、とてもその時間内で仕事を終わらせることは出来ないので、
とにかく、頭に閃いたことは歩きながら、どんどん片付けていく。
その作業の順番まで決まっているのである。


私が、ここで経験したことは、
前に歩いていく時は、前に歩いていく時に目に付いたことを片付ける。
後ろに歩いていく時は、後ろに歩いていく時に目についたものを片付けるということである。


そうすれば、同じ距離を歩くのにも、倍の仕事をしていることになる。


つまり、歩く距離を少しでも減らすことで、
肉体に掛かる負担を少しでも減らすということであった。


そして、家に帰ると、風呂に入って寝るのだが、
起きた時には、それはそれは、とんでもない筋肉痛になっている。
片手を自分の身体の下に置いて寝て、全然動かさないように、体重で圧迫させていないと、
痛くてどうしようもないほどの筋肉痛が、いつまで経っても取れないのだ。


毎日朝4時に起きて、凍傷にかかるのではないかという程、寒い中を、
バイクに乗って30分掛かって現場に到着し、
仕事が終わって帰ってくる頃には、身体中がポッカポカで汗をかいているし、
帰りは、また、同じように凍傷にかかるのではないかと思うほど、
バイクで冷え切ってしまって帰るというような毎日の繰りしである。
よくこんなキツイ仕事を、1年半ほど続けたものである。ww


その仕事のおかげで、
私は清掃の極意とも言えるものを身につけることが出来た。w


この考え方があるから、
起きた時に、枕元にある目に付いたものは、
立ち上がる時に一緒に持っていって片付け、
また、戻っていく時には、目に付いたことを片付けるという習慣がついたのである。


おかげで、いつも家の中はモノが散らかっているということが全くない。


いつもキチンと整理されて、ホテル並みである。ww



シルバー人材センターでも同じようなものであった。


あの、剪定後の枝葉や、田んぼなどを刈ってある草などを4つ鍬ですくっては、
トラックに放り上げる作業は、見た目はそんなにキツくは見えないのであるが、
あの作業を実際にやったことのある人には、
それがどんなにキツい仕事であるかは、よく分かるであろう。


その仕事について、たった1時間で、
自分にはこんなキツい仕事は出来ませんと言ってやめた人もいれば、
1日だけは我慢して続けてやったものの、
やっぱり自分にはとても勤まりませんと言って辞めた人もいる。


私はその仕事を、糖尿病を治す為にも頑張って1年間は続けた。


しかし、仕事のキツさの割には、また、拘束される時間の割には、収入が低いのである。


汗ダクダクで、飲み物ガブガブで、そして毛虫にも刺されるし、
熱中症になって、なんどか死ぬ直前になるというほどの苦しさを経験した。www


全く肉体労働をしていなかった者が、
よくこんなキツイ肉体労働を2~3年間も続けられたものである。


しかし、仕事に貴賎はない。
どんな仕事でも、それをやっている人には、その価値があるのだ。


ここで、なぜあの上原選手が夢に出てきたのかが思い当たる。
鍛えている者の身体つきは、他の人とは完全に違っている。
歩き方さえも違うのだ。


あの上原選手も同じであった。


ところで、一時期は盛んにテレビにも出ていたのに、
今はとんと、テレビでお目にかかることはなくなってきた。


最高の実績を果たして、
この世界から消え去って行く人は、一体何の為に、そんなに頑張ったのであろう?


頑張っても頑張っても、この世界の片隅に追いやられていった、
ビンボな自分と重なるものがあるwww
頑張っても頑張っても、けっして自分の思ったとおりに報われることはないのが、
この世の中の常である。


だから、こんな夢を見たのかもしれない。


え? あの世界を沸かせたあの上原と、
ビンボで冴えないお前とを一緒にするなって?


そうだね!!確かに私はいつまで経っても人生の片隅で全然冴えないねww


でも、もしも、私がUFOを発明出来たら、
それはそれで、世界中があっと驚くのじゃーないかな!!ww


アッハッハッハ!!



・・・と、今日も、その日の気分次第で思いついたことを書いてみた。www




←よろしければ、ポチッと1回クリックお願います!


[edit]

もしも今の世の中でUFOが発明されたなら・・・ 

今日もあれこれUFOの事を考えていた。


仮に、もしもUFOが現実に作れることになったらどうなるだろうかと・・・・・・。

それは今の警察が取り締まっているような場所や法律では、とても対処出来なくなるであろう。

仮に、こいつを殺してやりたいと思うような人間が存在していたとして、


音もなく、そいつの頭上に現れて、誰にも気づかれることもなく、
一瞬のうちにUFOの中に拉致されて、殺人でも犯すとしよう。


そうなれば、その殺人者は、目的を果たしたということで、
あっという間に、この地球の裏か、もしくは人のいない他の惑星にまで瞬時に逃げて行けば、
誰にも捕まえられないということになってしまう。


誰が殺したのかさえも分からないし、
その殺人者がはたして誰なのかを特定して、探し出すことさえ困難になるだろう。
今までの常識で考えられてきた、距離や範囲の捜査手法では全く通用しなくなる。


ひょっとしたら、このような悪い人間が、この地球を飛び出して、
別の惑星にまで、どんどん進出していくことになるかも知れない。


ufo.jpg


もしも悪い心を持った人間が、この宇宙に大勢広がっていくことになったら、


宇宙人だって、別の良い心を持った地球人までも、その悪い地球人の仲間と見なして、地球人全員を悪く見るようになるだろう。地球人というのはこんなに悪い人間なのかと思えば、良い地球人だって全員敵と見なして攻撃するようになってくるかも知れない。


この宇宙全体が行動範囲になったなら、
このような悪いことをする人間を、一体誰が見つけられるだろうか?


いままで、この地球の1国だけ、あるいは一地方だけで取り締まることが出来ていた捜査範囲が、とてつもなく対処できない広範囲に変わってしまうのだ。


やっぱり、UFOを利用できる人間は、
それを利用できるだけの価値のある心を持った人間にしか利用させてはいけない。


と、いうことは、あのノアの箱船のように、選ばれた人間だけをUFOに乗せて、
他の星に逃げていくしかないのか?
そういう悪い人間と一緒に生活すると、未来社会になっても、
永遠に自分までもがそれに影響されて、不幸になってしまうだろう。


相手に親切にしてやったつもりが、その好意を当たり前のように利用されたり、
他人は他人、自分は自分という考えで、平気で他人を無視するばかりでなく、
それを何とも思わないようなクズ人間が、
大勢この宇宙に拡がって行くことになるかも知れないのである。


そうなったら、争いも従来のようなありふれた事件では終わらなくなるだろう。


とにかく、UFOというのは神と同じような心になった者だけが利用できる科学であり、
光の文明に入るには、人間自身がそういう心を持たなければ利用させてはならないのである。


UFOが実際に作られると、いろんな能力が、スピード・時間・距離の大きさで、
従来の概念では考えられないような広さに変わってしまうだろう。


そして、悪い奴というのは、たいてい、自分中心にしか物事を考えないし、
相手がどんなに不幸になろうが、どんな惨めなことになろうが、そんなことには関係なく、
自分さえ良ければそれでよいのであり、
そういう奴らにとっては、他人の不幸など一切気にならないことなのだ。
自分の利益追求の為には、相手にどんな損害を与えようと、
そういう人間は、それを微塵も悪く考えることはない。


そんな連中にUFOの未来科学を渡してしまうと、
この地球は、悪魔の心を持った人間が支配する星となってしまうだろう。
なぜなら、悪い心を持った奴ほど、人を支配したくなり、
エラソーに、自分の重い通りに、この世の中を動かそうとする。ww


今までの人間社会が、ほとんどの時代がそうであったように、
一番肝心の自分は、他人によっても、同時に他人からも幸せを分かち合えて生きているのだという、一番基本的な、この世の中の、自然のままの愛の法則さえ捨て去って、
自分さえ良ければそれで良いとなってしまうのだ。


UFOを誰にでも利用させるようにすると、
そのような汚れた心を持った人間が、この宇宙にさらに広がり続けるようになってしまう。
今でさえも、貪欲な欲望を持った人間は、他人の事など全くお構いなしに、
他人を思いやる気持ちなど捨て去って、自分の欲望だけを追求しつつある。


幸せな心を持った者が、皆んなと一緒に、より幸せな文明を築こうと思っていても、
このような悪い人間がいる限りは、
どんなに科学が進んで行っても、そのような世界に幸せが訪れることはない。


ではどうすればいいか?
それは、光の世界に入るのにふさわしい人間だけを選別して、
そういう人達だけで、他の惑星に逃げて行くしか方法がないのではないか?


悪い心を持った者は選別して、この地球に残していって、
良い心を持った者だけが集まって、この醜い人間社会から離れていくしかないのか?


・・・と、
今日も深夜に、超未来の文明法則について、多くのことをいろいろ考えてみた。ww



悪い人間にも平等に、そんな優れた科学を利用させたら、
この地球の文明は、とんでもなく悪い文明のまま進化することになり、
いつまでたっても、争いが繰り返されるままの悪い世界になってしまうだろう。


UFOが、神と同じような心を持った人間がそれを利用するのなら、
当然何の問題もなく、その光に包まれた文明生活を利用することは許されるだろう。
だが悪い奴らは、その光の文明生活の入り口にすら入る資格がないのである。



自分達の幸せを守るためにも、決して悪い奴らにその優れた科学を利用させてはならないのだ。
神のような存在になれる程の、他人に思いやりの心を持った人間にしか、
その科学知識を利用させてはならないのだ。


順番としては、UFOよりも、心を操る機械の方を先に発明して、
それによって、何が正しいことなのか、
悪い人間の心を、正しい正常なものに変えていかなければ、未来は決して幸せな方向には変わっていかないだろう。
それよりもまず、今のほとんどの人間が捕らわれている、
お金第一主義のこの世の仕組みを変えなければ、
人間の本当の心は変えられないのかもしれない。


これが、今日深夜に突然閃いた、私の変わった考え方ですよ。www


とにかく悪い奴らの中には、本当に心から悔い改めさせるように、
土下座をさせてでも反省させてやりたいと・・・、
そして、お前から受けた苦しみはこんなひどいことだったんだぞと、
一度同じひどい体験を経験させて、仕返しをしてやりたくなるような人間が、


今のこの世の中にはワンサと生きていますからね!w



以上、チラシの裏にでも書いておけばよいような、
私の独演会を、長々とお読み頂き、ありがとうございました。www




←この話が面白いという人は、ポチッと1回クリックお願いします!



[edit]

かゆいのかゆいの飛んでけ~~~!!www 

いつも拍手して下さる方のご期待に答えて、w

・・・・・・・・・今日も更新しましたよ!!

その後の、私の足の状況!!

mukadenikamareta-a.jpg


どう?右足は腫れているでしょ!!


私自身を撮影した初めての写真!www

今日は、足が(痛くはないんだけど)痒くて痒くて・・・。


で、痒いの痒いの飛んでけ~~~!!と言いながら、
1日中足を掻いていたのよ!www


そしたら、血が出てきちゃって!!


やっぱ、2~30分程度だけ、温水に浸けていたのでは駄目だわ!!


たっぷり2時間はずっと浸けたままにしておかないと、
完全に毒素が中和されることはないんだね。



いい勉強になったわ!!ww


皆さんも、もしも、ムカデに刺されるようなことがあったら、
たっぷり2時間位は、43度位の温水にずっと浸けたままにしましょう。


それから、噛まれたら、
すぐ指で、その部分を絞るようにして毒素をできるだけ外に出すようにして、
それから石鹸でよく洗ってから、その後、温水にたっぷり2時間はかけて患部を浸しましょう。


たった20分程度浸けただけでは、こんな状態になってしまうのよ!!


今日は、汚い足の写真でゴメンネ!!ww


また次からは、面白い記事考えて書くから、今回はこれでゴメンです。






←この話が面白いという人は、ポチッと1回クリックお願いします!

[edit]

10/11のツイートまとめ 

RBinbo

9cmはあるような大きなムカデ!!すぐ殺虫剤で殺したけど・・・さっそくインターネットで調べて、43度以上の温熱療法で、少し痛みは引いたけど、やっぱり痛みですぐには寝られない。
10-11 05:17

イッタ~~~~~~~~イ!!!!!ついさっき(午前3時)、ムカデに足の指の付け根を噛まれた。ビルの5階だから、安心しきっていたのに!!!(泣)
10-11 05:04

[edit]

10/11のツイートまとめ 

RBinbo

9cmはあるような大きなムカデ!!すぐ殺虫剤で殺したけど・・・さっそくインターネットで調べて、43度以上の温熱療法で、少し痛みは引いたけど、やっぱり痛みですぐには寝られない。
10-11 05:17

イッタ~~~~~~~~イ!!!!!ついさっき(午前3時)、ムカデに足の指の付け根を噛まれた。ビルの5階だから、安心しきっていたのに!!!(泣)
10-11 05:04

[edit]

痛いの痛いの!飛んでけ~~~!! 

昨日、深夜にムカデに刺された!! (´;ω;`)ウッ

最初は「あれ?なんか痛いな?」ぐらいにしか感じていなかったのに、

その後、急に痛みがズンと増してきた

おかしいと思って、電気点けて、足元を見ると、

「ヒョえぇ~ エエエ!!」 ・・・・ ・・・ ;; (゚д゚;)

大きなムカデが歩いてやがる。

痛いの我慢しながら、殺虫剤を取り出してきて、さっそくふりかけた。


大きなムカデ!! ((( (((゚д゚ ;)

mukade1.jpg


体調9cm以上はありそうな、黒々とした奴が、
のんびりとのたうちながら、箱の後ろの方に隠れていった。


しばらくは痛みを我慢しながら、
箱を取り除けて、完全に死ぬまでスプレーを振りかけた。


なんで、ビルの5階にまで出てくるのかなー???

5階なら出てこないだろうと、すっかり安心しきっていたのに、
引っ越して初めてムカデに刺された。


よく見ると、刺されたというよりも、噛まれたという方が正しいのだろう。

あの頭の前にある、両側から挟むようにして伸びているするどい牙!!

最初はカミカミするぐらいだったのが、
これはと思って、一気にグッと噛み付いたか?


大きなムカデに刺されたのは、小学生の時以来だ。
小学生の時は、寝ていて脇腹をいきなり刺されて、
あまりの痛さに、飛び上がって、のたうち回ったのだが、

それ以来、私の嫌いな虫の一番が、このムカデになってしまっている。


刺された最初は、虫刺されに効く薬を塗っていたのだが、
どうも痛みがすぐに引いていかない。

眠れないし、しようがないので、インターネットで調べることにした。


そしたら、ムカデの毒というのは、タンパク質で、
42~43度ぐらいの熱湯に幹部を浸けて、1時間か2時間ほど温めていると、
毒素は中和されて痛みがなくなる
と出ていた。

タライに、湯沸かし器で沸かした温水を入れて、
足をその中に浸けて、しばらくジッと我慢していた。

「痛いの痛いの、トンデケ~~~!!」
と、念じながら、ジット我慢していた。(泣)


それにしても、ついていない!!

前の借家が、ムカデ御殿といってもいいほど、ムカデが出まくっていて
それが嫌で引っ越ししたのに前の家では大きいムカデに一度も刺されなかったのに、


引越しして5階なら大丈夫と安心しきっていたら、
こんな大きいムカデに刺されちまった。


ムカデだけは、私は大嫌いである。
あの黒々とした身体と、足がウヨウヨ動いているのが、なんとも気持ち悪い。


1日経ったら、あの温水療法がよく効いたのか、足の腫れや痛みはほとんど無くなった。



そこで思いついた。

あの尖閣諸島にやってきて領海侵犯する中国漁船に、
空から自動操縦の小型機を飛ばして、このムカデをいっぱい詰め込んたムカデ爆弾なるものを、
ここに来ると、こんな痛い目に遭うんだぞと、いっぱい落としてやればいいのだと・・・。

そうすれば、銃の使用ではないので外交問題にも発展しないではないか。

こんなヒドイ痛みを経験すれば、2度とやって来なくなるだろう。www

深夜に、どこから現れてくるかも分からないから、
夜も、おちおち寝られなくなるだろうし・・・。ww


いいアイデアではないか~!!www




さすがはムカデに刺されてまでも、良いアイデアを閃く私である。 (´;ω;`)ボソッ




←この話が面白いという人は、ポチッと1回クリックお願いします!



[edit]

私の恋人?を奪い去るようにして結婚した営業マン(二) 


このようにして、相手の女性の本心とは関係なく、



自分が強い愛情を持って接すれば、自分の方に心は変わってくるだろうと思って、強引に結婚まで持ち込めたとしても、



女性の本心まで変えられることは、決して出来ないのだ。



私は何人かの、男性にモテるタイプの女性が、このように猛烈な男性のアタックによって結婚することになり、結婚した男性の、その後を何人か見てきたが、



決して、その結婚生活がうまくいっているのを見たことがない。



私が広告代理店に勤めていた時も、ある特別な魅力を持った女性が、(この女性も私に恋心を持っていたのだが)他の、この広告代理店の取引先の男性服を取り扱っていたところの店長をしていた男性が、その女性に猛烈にアタックを始め、毎日仕事が終わると、いつも連れ回すほど、自分から積極的に連絡を取って行動していたが、どうもこの女性は、この店長にそれほど好きという感情は持っていないというのは、端で見ていてもすぐ感じ取れたのだが、



この店長は、自分の好きだという気持ちを最後まで押し通し、強引に結婚までこぎ着けて結婚して、その後何年か後に、この広告代理店に2人が来る用があり、一緒に2人でやって来たのだが、この女性が、この夫となった男性に浴びせている言葉は、それはそれは酷いものであった。ww



一緒にいた会社の他の女性が、自分の夫にこんな酷い言葉を浴びせているのを聞いていて、この2人が帰った後に、
「アッハッハッハ!! おっかし~~~い!!」と、後で2人で顔を見合わせて笑っていたものである。



その時は、この店長は黙ってはいたが、それから何年も経たないうちに、やっぱり、離婚した。



このように、どんなに強引に自分の気持ちを押し通して結婚できたとしても、女性の本心まで変えられることは、決して出来ないのである。



私も何人かの女性にアプローチした時も、その女性に、他に好きな人がいると告白されたら、もうそれ以上追うということはしなかった。



相手の女性に好きな人がいるのであるなら、それ以上追い求めても、自分が惨めなだけである。



その点、私は潔ぎよい!!ww 好きだからつきあって欲しいと告白して、  「私には他に好きな人がいる」と言われれば、「あ、そ!!」で、もうお終いである。www



しかし、この営業マン。自分の目的を果たして、強引に結婚に持ち込んで、自分の子供まで作って、離婚して、その後に残されたこの不幸な女性と子供のことまで考えて結婚したのだろうか?



女性が、一度子供まで作って離婚してしまえば、次には、自分が本当に好きになる男性と結婚できる確率は、限りなく無くなるのだ。



他の男性との間にできた子供を連れている女性と、子供を連れていない女性との間には、大きな違いが出来てしまうのだ。



そんな女性とでも結婚したいと思う男性は、自分も女に離婚され、二人の間にできた子供を押し付けられて育てている男性か、もしくは、離婚経験のある男性かのどちらかである。



相手の気持ちなど、全く無視して、自分の欲望だけはかなえて結婚できたとしても、後には不幸な人が誕生するだけである。不幸な人生を送る女性や子供が誕生するだけである。



その後、あるいきさつから、私はこの印刷会社に就職することになったのだが、その会社の中の制作室で働いているおばさんからも、「あの人は、(この営業マンのこと)他の人の恋人を奪い去るようにして結婚したのよ!!」と他の人と噂されていた。こんなことを言われるようになって、恥ずかしくないのだろうか?ww



おばさんの情報を感知する耳は、とてもスルドイ!!ww



実はこの男性、その後、自分に釣り合った女性を捜そうと、美人ではないけど大学出の、この会社で働いている営業をやっている女性に、その後猛アタックを始めるのである。www どうやらこの男性、この女性営業マンをホテルに誘って、二人で真剣に話し合ったらしい。



会社の中でも、他の営業マンから、「この2人は本気になっているから困ったもんだ!!」と、噂されていた。ww



実はこの男性、私の仕事の頑張りのおかげで、やがて、グループ系列の別の会社から、新しく変わってきた社長に抜擢されて、この会社のNo.2の立場にまで登り詰めたのである。



私は首になり、この男性は取締役営業部長にまでなれたのである。



人生は何がどうなるか分からない。www



その後この男、この女性と結婚できたのだろうか?



私は、そっちの方に興味がある。一度この会社に行って、他の人から聞いて確かめてみたいものである。www




追信: それから、私の恋人の後に付けた?マークは、
    まだ、恋人と言える存在だったかかどうか分からないから付けたマー
    クだよ!!




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!

[edit]

私の恋人?を奪い去るようにして結婚した営業マン(一) 



これは、私が、昔、大手スーパーの仕事をしていた時の話。


私は大手スーパーから直接にデザインの依頼を受け、その宣伝部に出かけて行っては、デザインの打ち合わせを行っていたのであるが、


ある日、「おっ!!」と、思うような美人がお茶を入れて、私がいる商談室に運んできた。


その時には、あれ?、このデザイン室に、こんな美女がいたっけ!?と思ったのだが、新しく入ってきた、新人のデザイナーの女性のようだった。


その女性は、私の顔を見るなり、憧れの人を見るような、「パーっと輝いた笑顔」で、私を見た。


その時、「あっ、この女性は私を好きでいてくれる」と思ったのだ。


だが、仕事の打ち合わせで出かけて行って、応接室で、担当者と仕事の打ち合わせをするという場で、中々、そういう話をすることもできず、何ヶ月間かが過ぎていった。


時々、そこに行っては、その女性が笑顔で、私にお茶を入れて持ってきてくれるのである。だが、私が話をしないものだから、それ以上一向に話が進展しないのである。


この女性も、自分がモテるからなのか、あまり積極的に自分から話掛けてくるということがない。


常に、相手が自分に積極的にアプローチして来るのを、待っているだけという感じなのである。


私も、自分から積極的にアプローチする方ではないので、それ以上中々進展しない。


私は、そこに出かけて行くと、その応接室の入口の隙間から、仕事をしている隣の部屋のその女性をチラチラと見るだけである。


中々、交際に進展するということもなく、時々、お茶を運んで来てくれるこの女性と、笑顔を交わすだけである。


こうして、お互いに話をしないまま、何ヶ月間かが過ぎていった。


実は、その後、私がとてもそんな話など出来る状態ではないというとんでもないほどヒドイ出来事に巻き込まれてしまうのだが、その件については、また後日、詳しく書くことにする。w


自分を好きになっていてくれるというのは、雰囲気で分かっていたので、
このままではいつまでも進展しないと思い、約10ヶ月ほど経過した後、その女性が仕事している中に入っていって、その女性の机の前で、ちょっと話しかけた。


その女性は、ものすごく嬉しそうな笑顔で私を見るだけで、何も話を返してこない。


そこで、話している途中に、ちょっと後ろを振り返ってみた。


そこには、
自分の好きな女性に何をちょっかいを出しているのだ!!と言わんばかりに、座って、黙って私の顔をキツク睨みつけるような顔で見ている印刷会社の営業マンがいた。 (実はこの男、私よりも一回りも年下の、私から見れば、随分後輩にあたるのであるが・・・。)


そして、数日後、デザインを仕上げて、印刷会社で、この営業マンに仕事を朝一で届けるようにして顔を合わせると、


この営業マンは、「こうして朝一番でも、わざわざ話を聞いてやっているんだぞ!!」と、憎々しげに私に言い放った。


私は、後工程が遅れない為にも、わざわざ徹夜仕事をして、こうして、朝一番で仕事を届けに来ているのにである。


その一言を聞いて、私は、その女性にも嫌な感情さえ持ってしまった。


この女性は、私が好きなのにもかかわらず、こうして二股をかけても、この男性とも付き合っているのか?と、ある意味失望したからである。


その翌日、その宣伝部に出かけて行った私は、このようないきさつがあったから、その日は、その女性をチラチラと見ることはしなかった。


どうやら、いつもこのチラチラと見ている私にも、その女性は前から気がついていたようである。


だが、その日に限って、完全無視して、一度も見なくなった私に気がついたのか、私がチラッとその女性を見ると、その女性は完全に失恋したと思ったのだろうか?下を向いて、どんよりとした暗い表情で仕事を続けていた。まるで、目の前に暗い霧が漂っているかのように、暗~~い顔でうつむいて仕事をしていた。


そして、その2~3日後、私に仕事を渡す為に、いつも話をしているスーパーの担当者から、


「○○さん(この営業マン)と、○○さん(この美人の女性)が結婚するそうですよ!!」という話を聞かされたのである。


私は一瞬、びっくりした。
「えっΣ(゚д゚lll)!!、○○と○○さんが結婚する?」


あまりにも話が早すぎるではないか!!と、思ったのだ。


こうして、この営業マンは、私の恋人? を、間に分け入って邪魔し、強引に奪い去るようにして、結婚したのであるが、その何年か後には、子供を2人作った後に、結婚生活がうまくいかなくなったのか、別れるようになってしまうのである。


実をいうと、別れたかどうかはよく知らないのであるが、この営業マンが、別の女性と浮気をしているという話を、他の印刷会社の営業マンから聞いたのは事実である。その相手は、同じ印刷会社の中の女性営業マンであるが、「いつか、ホテルに行って、二人で真剣に話し合ったらしい。 二人とも、本気になっているから困ったもんだ。」という話を、別の営業マンの男性から聞くことになったのだが・・・


強引な男性というのは、別れるのも早いが、浮気するのも早い。www


ま、私の推測では、私がいつまで経っても、あまりにもハッキリとプロポーズしてきてくれないから、こういう、ハッキリと強引に押して来てくれる男性の方に、気持ちが変わってしまったのだろうと、思っているのだが・・・。w
そんな男を選んでしまった女性にも、その失敗のツケが、後になって自分自身にも回ってきてしまったということだろう。




このあとの続きは、また!!




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!



[edit]

10/07のツイートまとめ 

RBinbo

すごいな、私のブログ!!、アメリカやヨーロッパやフィリピンでも見られている。www
10-07 09:32

[edit]

10/07のツイートまとめ 

RBinbo

すごいな、私のブログ!!、アメリカやヨーロッパやフィリピンでも見られている。www
10-07 09:32

[edit]

10/06のツイートまとめ 

RBinbo

昨日清掃に参加した。一人で、ほかの人の5倍のスペースを頑張って掃除した。他の人が帰ってからも掃除を続けた。今日は筋肉痛でダウンしている。www
10-06 16:51

[edit]

10/06のツイートまとめ 

RBinbo

昨日清掃に参加した。一人で、ほかの人の5倍のスペースを頑張って掃除した。他の人が帰ってからも掃除を続けた。今日は筋肉痛でダウンしている。www
10-06 16:51

[edit]

お前もやっぱり気になるか?www 

今日は昨日の清掃で頑張りすぎて、
筋肉痛で寝込んでいた。

他の人が1のスペースを頑張ってやっているのに、
私だけそれよりも5倍ぐらいの広さのところを清掃した。

他のみんなが、清掃を終わって帰ったあとも、
もくもくと掃き掃除を続けた。

自分の心の中の神に報いるためにも、
どうしても最後まで綺麗にしたい。

なんで、こうも完璧主義者なんだろう?

どこかが汚いと、どうしてもそれをほっておけない。

デザインを長年続けてきたから、一種の職業病なんだろうか?
汚れているところをそのままにして止められないのだ。

仕事を終わってから、横を通り過ぎているおばさんが、
それも、全然見知らぬおばさんが、

まだ仕事を続けている私を見ながら、
「いつも、ありがとうございます!!」と言って、通り過ぎていった。


で、今日は、昨日の頑張り過ぎが腕に出てきて、
何もする気が起きない。

激しい筋肉痛。www


夕方頃、起き上がって、パソコンを眺めていると、

こんな蜘蛛が、パソコン画面の上を歩いていた。


kumo2.jpg


おいおい!!お前もやっぱり気になるか? (~_~メ)



なんで、こんなところが気になるの?www



←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!


[edit]

私は変態だろうか? 

自分で言うのもなんだけど、

私は女性にはずいぶんモテた。www

高校時代なんかは、各学年の美人を代表する女性からもすごくモテた!!
自分ではそんなにハンサムだとは思わないし、
男から見ると、そんなにハンサムな方ではないらしい。
女にだけモテる顔なのかな?www

特に高校2年の時に、美人だと思っていたけどクラスが違うということで、
自分では中々声を掛けられないでいたから、その子と同じクラスにいる男の友達を介して、
その女性に気持ちを伝えてもらった。

そして、高校3年になった時に、その女性は自分と同じクラスになり、
その女性は、席替えの時に、わざわざ他の女性と変わってもらってまでも、
私の隣の席に変わってきた。


その時はうれしく感じたのだが、
いざ隣に座られると、他の男子生徒などの目も気になって、
中々、話しかけられないのである。

私は神経質なのかな?ww


その女性は、自分をさらにに男性にモテる存在になりたいと思っていたのか、
クラブでは新体操なる、裸に近い状態のコスチュームでやるクラブに入っていた。
英語も堪能で英検クラブにも入っていたのだが・・・。

自分を好きになっていてくれているというのはうれしかったんだが、
私は、そういう裸に近い状態のスタイルを、他の男性にもおおっぴらに見せている女性は
あまり好きにはなれなかったのである。

エロ精神が強すぎるのかな?ww

ある日、この女性は、他の女性を通して、私に手紙を書いて渡してきた。
それには、学生時代は勉強に専念するためにも、恋愛にあまり夢中にはなりたくないと・・・。

それからは、私も顔を見ているだけで、あまり話しかけることがなかったのだ。

そんなこんなで、この女性に対する好きだという感情は徐々に変わっていった。

決定づけたのは、この女性の、
「ねぇねぇ、あなただったら、頭が良いけどハンサムでない人と、頭が悪くてもハンサムな人のどちらがいい?
私は頭が悪くても、ハンサムな人の方がいい!!」
と、
他の女性と話している時に、私の顔を見て笑いながら、私にわざと聞こえるように話した一言である。
まぁ、頭が悪くても自分は全然気にしないということを言いたかったんだろうが・・・。


おいおい、頭が悪いというのはひどいだろ!!
確かに私は高校時代は、兄嫁の毎日繰り返される悪いヒステリー言葉や、姉の精神病や、
父親の胃ガンによる死などの悪い経験が重なり、ひどい精神状態で、
勉強はほとんどしなかったが・・・・。

頭が悪くても」、の一言はないだろうと思っていた。


私は生まれつき、頭が優秀だった母親(2番より下に下がったことがないというのが自慢だった母親)と、
(戦艦大和の研究開発に携わるほどの頭を持った)父親との間に産まれてきて、
それだからこそ、絵が人一倍うまくなれるような感性をもって産まれてきたのだ。


勉強はしなかったが、生まれつきの頭はいいはずである。
たしかに勉強が出来ないから、頭は悪かったが・・・
アッハッハッハ!!



その後、その女性が、私のあまり好きになれない男性と、
笑顔で笑いながら、長々と話をしているところを見て、だんだんと
その女性に対する好きだという気持ちは薄れる方向に変わっていった。

一度、お互いに好きだという気持ちを持ってしまうと、
自分の所有物のように思ってしまう気持ちが生まれてくるのだろうか?


私は女性に求めていたものは、
自分の身体にくっつくようにしてきてくれることとか、
積極的に自分に話しかけてくれる女性を望んでいたのである。

だから、しょっちゅう手を繋いだり、
身体をピッタリ寄り添って歩くとか、そういうボディーランゲージをする女性の方が
より強く愛情が沸くのである。

自分はこれだけモテるのよと、
自分のスタイルにさらに磨きをかけようとか、
頭が優秀で、他の人を見下したり出来るほど、成績優秀になりたいとか、
そういう自分中心的な考えを持った女性には、あまり興味がわかないのだ。
そんなこんなで、この女性とはその後、縁がない状態になってしまったのだが・・・。

学校内では、この女性はそういう態度は依然見せてくるので、
私と、この女性が恋愛関係にあるというのは、誰もが知っている公然の秘密になっていた。

私は、とにかく身体を寄せ付けてくる女性の方が、
自分にとっては、はるかに魅力的に感じられるのである。
男なら誰でもそうなのではないだろうか?

この女性は、有名大学に進学し、そして卒業した後は、
まだ私のことを好きでいてくれたのだろう。

ある美術館の受付をやっていると、他の私の高校時代の男友達から聞かされた。

だが、何度も昔から行った事のある美術館に行く気にもなれず、
そうこうして月日が何年も経っていくうちに、完全に分かれることになってしまったのである。

この女性が、積極的に私に話しかけたり、
くっついてきたりして、お互いの誤解を解くように話し合っていたら、
この恋愛はうまくいっていたかも知れない。

しかし、そんなにくっついたり、一緒に手を繋ぎあったり、
話し合ったり、そんなことを望んでいる方がおかしいのだろうか?

それとも、私は変態なのだろうか?www


ま、○十数年も経った今では、お互いに好きすぎて、なかなか口もきけないという間柄の
そのころの純粋すぎる程の恋愛は、楽しかったいい思い出ではあるが・・・。




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!


[edit]

10/03のツイートまとめ 

RBinbo

今日はゴミのポイ捨て禁止の看板を2つ作って、いつものところに立てかけてきた。どうも中学生位の子が、いつもの習慣で食べ物や飲み物を買って、食べながら帰っていて、食べた後のゴミをその付近にポンポン捨てているようだ。なんとかならんかね!!この馬鹿息子!!道路はゴミ捨て場ではないんだよ!!
10-03 18:35

[edit]

10/03のツイートまとめ 

RBinbo

今日はゴミのポイ捨て禁止の看板を2つ作って、いつものところに立てかけてきた。どうも中学生位の子が、いつもの習慣で買い食いをした後、食べながら帰っていて、その付近にゴミをポンポン捨てているようだ。なんとかならんかね!!この馬鹿息子!!道路はゴミ捨て場ではないんだよ!!
10-03 18:35

[edit]

「あなたなら何歳サバ読める?」って記事読んで・・・ 

パソコンで、どこかの広告を見ていて、

あなたなら、何歳サバ読める!?という広告があったのだが、

私なら30才はサバ読めると、言えるな!!ww


え、ウソ!!って、誰もが思うだろう。
いくらなんでも30歳はオーバー過ぎるんじゃないのってネ・・・。

でも、実際、自分がシルバー人材センターで働いていた時も、

仕事先で、おばさんから、
私が、あまりにも若く見えるもんだから、
「一体シルバーって、何歳から働けるの?」って、
逆に不思議に思われた位だからね!!

もう一人一緒に働いていた人は、私より3才だけ年上だったけど、
半分頭がハゲかかっていて、髪もバーコード頭で、
髪を後ろに向けてすいているような人だったから、
「この人はまぁ、年齢相応に見えるけど・・・」って、

一瞬、そんなことを言われた時は、
このおばはん、人を馬鹿にしているのか!!
と思ったぐらいだからね。ww



実は、髪を黒く染めて、もしも、まぶたやまぶたの下のたるみを整形手術で取ろうものなら、
まだ20代といっても通用するかも知れない顔なのよ。

それぐらい、見た目は若く見られてしまうのよ。ww

大阪にいる兄のところに行った時も、
その子供に当たる自分の姪から、あまりにも若く見えるらしいから、
兄と自分とでは、いったい何歳年が離れているのか?と聞かれたぐらいだから、

とにかく、どこ行っても、
とても自分を、もう70歳の方が近くなっているような年齢だとは見てくれない。

癪に障るのは、
自分の甥(長男の子供)からも、馬鹿にされたような目で話してこられることなのよ。
ww



いくらなんでも、お前と私では、
歳が一回りも違っているだろ!!そこんところをよく考えて話をしなさいと、
言ってやりたいのよね!!

最近の連中は、年上だろうと年下だろうとそんなことには関係なく、
尊敬するとか尊敬しないとか、そんなことは意識しなくなってるんだろうかね!?

ま、若く見られるのはありがたいんだけど、
ちょっと馬鹿にしたような態度の話し方をしてこられると、

はっきり言って、ムッ!!とくるんだわ。(怒)

okoruwatasi-b.jpg



あまりにも、若く見られすぎるのも、
男にとっては、ちょっと問題があるのよ。ww




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!


[edit]

やっぱり月初めは速いわー!! 

インターネットを、光からWi-Fiに変えて、
途端にブログの閲覧がスムーズに出来なくなり、

また光に戻すかどうか、未だに思案中!!

2GのWi-Fi契約にしているんだけど、
一週間もすればすぐ2Gに到達してしまい、
それからは、写真の多いページだと、中々開かない状態になったり、
開いても、しばらくして写真の上側8mmぐらいだけが表示されるんだけど、
全部の写真が見えるようになるまで10分か20分、
多い時は1時間位かかっても、そのまま待っていないと開かない。


その間、パソコンはつけっぱなしで、他のことをしながら、
離れているんだけど、気がついてまた戻ってくると、
やっと写真が表示されているような、そんな状態。

やっぱり、光契約に戻そうかどうか考えているんだけど、
違約金の1万円支出は貧乏人にはこたえるのよ!!(´;ω;`)

ま、なんとなくそんな感じで、ネットサーフィンは出来るんだけど、
はっきり言って、Wi-Fiでパソコンなんて、
とても、まともに見られるもんじゃありません!!


遅いのなんの!!ww

それが、今日見ていると、
また、2Gオーバーが、月始めでリセットされて元に戻っているから、
ブログがまぁまぁ普通に表示されるのよ。

この、ページがクリックされたら、全部表示されているという快適さは、
やっぱり侮れない!!

でも違約金の1万円がなぁ~~~!!


あ、ケチだから変えようとしないんじゃないのよ。
ホントにビンボだから、すぐ変えられないのよ! (-_- )シミジミ


で、今は、家の中をスッキリ綺麗にさせようとして、
オークションで、いらないものは全部処分しようと
写真撮ったり、値段調べたり、送料を調べたり、文章を考えたりと、
毎日そのことだけで、だらだらと時間を過ごしているから、

なかなか、ブログの更新の方に頭が回らないのよ。
更新を期待して、見に来て下さる方ごめんねm(._.)m


くだらないこと書いても、面白くないでしょ?


UFOのことは当分先の話になりそうだ。
丸い、同じサイズの水晶球を3個買って、
それに基づいたサイズで設計図を書いて、それからボチボチと作っていかないと
出来そうにないし、それを買うお金もないし・・・w


って、・・・今日の内容も十分くだらないけど!!www




←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!



[edit]

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ