FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

05/29のツイートまとめ 

RBinbo

05/18のツイートまとめ http://t.co/IoPnTZZ5IA
05-29 17:29

タイトル部分に載せている図面は、宇宙人がUFOの理論を書いて地球人に渡した図面なのだが、この理論を理解できる人は、果たしてこの地球上に何人いるだろう?
05-29 17:09

スポンサーサイト

[edit]

05/29のツイートまとめ 

RBinbo

05/18のツイートまとめ http://t.co/IoPnTZZ5IA
05-29 17:29

タイトル部分に載せている図面は、宇宙人がUFOの理論を書いて地球人に渡した図面なのだが、この理論を理解できる人は、果たしてこの地球上に何人いるだろう?ww
05-29 17:09

[edit]

05/18のツイートまとめ 

RBinbo

しかし、こういう超未来的な発想を、特許の審査官が正しい特許として認めてくれるかどうかが問題だ。だからこそ実際に模型を作ってそれを試してみるしか方法がないのだが、中々、実現は当分先の話になりそう。精密な機械器具を作る道具さえ持っていない素人が、そんなの作ることだけでも難しいのに。w
05-18 07:59


UFOというのは、重力を自由に制御している乗り物であることは間違いない。このぐらいまで公表するなら、特許取得には問題ないだろう。ww
05-18 00:40

[edit]

05/18のツイートまとめ 

RBinbo

しかし、こういう超未来的な発想を、特許の審査官が正しい特許として認めてくれるかどうかが問題だ。だからこそ実際に模型を作ってそれを試してみるしか方法がないのだが、中々実現には当分先の話になりそう。精密な機械器具を作る道具さえ持っていない素人が、そんなの作ることだけでも難しいのに。w
05-18 07:59

UFOというのは、重力を自由に制御している乗り物であることは間違いない。このぐらいまで公表するなら、特許取得には問題ないだろう。ww
05-18 00:40

[edit]

05/13のツイートまとめ 

RBinbo

クゥ~~~!!!やっぱり難しすぎて、作る気が起きない。正確な厚みと、正確な直径を持った大きさの丸い鉄球を作るのがどんなに難しいことか?そしてその鉄球の完全な中心に、正確にカットした水晶を置くのがどんなに難しいことか?もう気分が滅入ってしまって何もしないで寝込んでいる。
05-13 16:12

[edit]

05/13のツイートまとめ 

RBinbo

クゥ~~~!!!やっぱり難しすぎて、作る気が起きない。正確な厚みと、正確な直径を持った大きさの丸い鉄球を作るのがどんなに難しいことか?そしてその鉄球の完全な中心に、正確にカットした水晶を置くのがどんなに難しいことか?もう気分が滅入ってしまって何もしないで寝込んでいる。
05-13 16:12

[edit]

05/09のツイートまとめ 

RBinbo

いまさらながら、UFOの謎を解くには相対性理論を完璧に理解しないとできないとしみじみと思っている。
05-09 09:34

[edit]

05/09のツイートまとめ 

RBinbo

いまさらながら、UFOの謎を解くには相対性理論を完璧に理解しないとできないとしみじみと思っている。
05-09 09:34

[edit]

05/07のツイートまとめ 

RBinbo

まさかUFOなんか造れる訳がないと、誰もが思うだろうが、私は確信を持っている。こういう原理で造れば確実にできるハズだと・・・。でも今はその原理は発表しない。
05-07 19:48

[edit]

05/07のツイートまとめ 

RBinbo

まさかUFOなんか造れる訳がないと、誰もが思うだろうが、私は確信を持っている。こういう原理で造れば確実にできるハズだと・・・。でも今はその原理は発表しない。
05-07 19:48

[edit]

05/04のツイートまとめ 

RBinbo

地球ゴマ3つ買って、物質の回転の相互関係実験したいけど、高すぎて買う気がしない。自分で作ってみようかな?
05-04 14:22

[edit]

あまりの大変さに心が折れそう。 

だんだん良い季節になってきたので、
本格的にUFO作ろうかなと思ったんだけど、


いざ作ろうとすると、そのあまりの難しさに、ちょっと意気消沈して、
作る意欲がなかなか湧かない。


頭の中で、こういう原理だということだけは、おぼろげに理解できているつもりだけど、いざそれを作ろうとすると、いかに大変なことなのかが、
改めて大きな壁のように立ち塞がって来る。


それを考えると、
あの飛行機を最初に作りだしたライト兄弟が、
いかにすごいことなのかがよく分かる。


考えても見てください。


羽をああいう形に作り出せば、空に浮き上がるということは、
頭の中では分かっていても、
その羽をどういう形にしてどのぐらいの大きさにすればよいかは、
最初に何も見本が無いうちは、それは手探り状態ということなのだ。


そして、それを完成した形にする為に、
部品を一つ一つ作っていくだけでも、大変に根気のいる作業である。


自分が、そういうものを作ろうとして、
改めて、ライト兄弟のすごさに気がついた次第である。


お金があれば、設計図を書いて、そういう専門業者に部品を作ってもらえば簡単に出来るのだろうが、私にはお金が無い。
部品一つ一つ作ろうとしても、それには大変な根気が必要になって来る。


そして、例え作ったとしても、
頭の中で考えている通りに動くかどうかも分からない。


なんどもなんども試行錯誤を繰り返して、
それが、本当に出来るのだろうかというレベルである。


でも、その夢は捨てたくない。
なぜなら、おぼろげながらでも、そこに未来の科学が自分の頭の中に見えてきているからだ。


江戸時代に鉄砲職人が鉄砲をコツコツと見本を参考にしながら作っていったように、本当にコツコツと気長に部品から作っていくしかない。


いまさらながら、本当に出来るのであろうかと、
自分でも心が折れそうになっている次第である。


これからは、自分の頭の中で考えているUFO制作に専念します。
なので、これから、ブログの更新しばらく休止します。


時々はTwitterで、呟くかも知れませんが、あまり期待しないで、またブログに訪れてください。
今までブログに毎回訪れてくださった方、本当に感謝しています。
(以前にも同じこと言ってたけど、今度は本気です。)



そのうち、家の中で、
UFOらしきものが作られた部屋で、
誰にも悟られず、貧乏で、孤独死をしていた人間が発見されるかも知れない。www




↓ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!
    





[edit]

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ