FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

04/27のツイートまとめ 

RdaVinbo

これは笑い話か?  海外で“ヘンな意味”になる日本語の名前ーーーーーー
・ももこ・ともこ:スペイン語で「私の鼻クソ」、「君の鼻クソ」に聞こえる。 www
04-27 18:51




← ポチッと1回クリックして頂けると、感謝・感激・雨あられ

スポンサーサイト



[edit]

04/26のツイートまとめ 

RdaVinbo

今の自分の姿を見て、本当は、自分はこんなレベルの人間じゃないという夢を見た。夢の中に、昔、一度話したことのある田中一光氏が出てきた。それに、あの亀倉雄策氏も出てきた。亀倉氏とは会って話したことはないけどなぜかどこかの会場の廊下に置いてある酒ばかりを出てきて飲んでいるという夢を見た
04-26 21:43




← ポチッと1回クリックして頂けると、感謝・感激・雨あられ

[edit]

04/21のツイートまとめ 

RdaVinbo

前の一文字違っていて画像を変更出来なかったツイートを、ブログから消して、もう一度ツイートして見る事にした。今度はブログの方にうまく表現されるかどうか?
04-21 16:20

変わらないなぁ!?どこを間違えているんだろ?
04-21 04:52

ブログの最初にある顔が背景が白なのを変えて見るために、もう一度Twitterの記事を投稿してみた。
04-21 00:13



ポチッと1回クリックして頂けると、感謝・感激・雨あられ

[edit]

UFOの謎について考える。 



何故、UFOというのは瞬時に消えてなくなるのか?


ここには、我々人類がまだ気がついていない大きな秘密があると思っている。


それは、時間というものについての謎であり、我々が経験していない時間というものが、実際に存在しているのだとしか思えない。



何故なら、瞬時に消え去り、レーダーからも消え去って見えなくなっているばかりか、あるUFOは、レーダーには大きな機体の姿が写っているのに目には見えないという、かつての日本の海洋調査船が遭遇したUFOも存在する。





水産庁海洋調査船 開洋丸 UFO遭遇事件




これは、何を意味するのだろうかと考えてみた。


どうしても、そこには、我々が経験もしていないような異なる時間(あるいは異なる時間の概念)が、実際に存在しているとしか考えられないのである。


そうでなければ、瞬時に消え去って、機体そのものが目に見えなくなるようなことは出来ない。


我々の目にしか見えない現在から未来に向かって進んでいる時間の他にも、全く逆の、我々の目には見えない、現在から過去に戻っているような、そんな、全く別の次元の時間も同時に存在しているのではないかと考えてしまうのだ。


これは、ホントに大きな謎であるが、時間にも、相対性理論でいうところの全く別の次元の時間も同時に存在しているとしか、考えられないのである。


そうでなければ、全くの無音で、空中に浮かんで停止しているような機体の存在など考えられない。


そして、その秘密を解き明かすことが出来た時、初めてUFOというのは実現出来るのではないかと思っている。ww





ポチッと1回クリックして頂けると、感謝・感激・雨あられ

[edit]

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ

ジャンルランキング