FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

こんな酷いことをする穴吹工務店!!(その4) 

当時の工事現場写真!!


ここで、文章だけで説明しても、その工事現場の騒音がどんなに酷いものか、
想像付きにくいと思われるので、一度、当時の現場写真を載せることにした。www


工事現場3
田んぼの柔らかい土を全部掘り起こしてマンション建設地の土を全部入れ替えた後、
中央上部に見える円筒形のローラーを、ブルドーザーで引きずりまわりながら
ゴ!ゴ!ゴ!ゴ!と、建設場所全部を固めていくのである。
もちろん、土を掘り起こすのも、この手前に少しだけ見える大型ブルドーザーが動き回って、
全部掘り返していくのである。この写真は、土を全部入れ替えて固めた後の写真。
 


工事現場1
トラックの前に見えるのが、地震対策の為のマンションの支柱となる杭打ち穴 
この穴に、支柱を地中深くガンガン打ち込んでいく。(この大きな穴がおよそ10ケ所位)
                


入居していた部屋b
        私が入居していた部屋(この細長いビルの3階w)


工事現場2-a
この大型ブルドーザー(戦車のようなキャタピラーで動き回る大型のブルドーザー)が、1日中、朝から晩まで、柔らかい田んぼの土を約3メートル位の深さまで掘り進め、また別のところから運んできた土でそれを埋め戻すため)ガタガタガタガタと動きまわるのである。
その振動たるや、まるで震度5の地震がいつも起きているようなひどい振動です。w



工事現場との隙間       振動するビル
 
工事現場と私の部屋との間隔     ブルドーザーが動く度に地震が起きたように振動するビルw


 
マンション写真
     現在のマンションの写真



どうです?(このブログでは、音まで確認は出来ないけどw)
この酷い騒音が、朝の8時過ぎから夕方の6時頃まで、1日中続くのです。こんな酷い騒音で、私は昼と夜を完全に逆転する生活を、まる3ヶ月あまり、日曜を除く毎日、余議なくされたにも関わらず、穴吹工務店はそれに対して、一銭の補償もしなかったのです。ナントいう酷いことをする会社なんでしょう。



これが普通の心を持った人間のすることか?と、もぅ呆れて笑うしかありません。w



次は、どんどん話が面白く展開していきますよ!!
乞うご期待!!
www




ーーー続くーーー





←ポチッと1回クリックして頂けると、感謝します!





可哀想だと思ったら、下の拍手を1回クリックお願いします。w  更新の励みになります。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト



[edit]

« こんな酷いことをする穴吹工務店(その5)  |  こんな酷いことをする穴吹工務店!!(その3) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tensai89.blog.fc2.com/tb.php/163-8ca61574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ

ジャンルランキング