FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

暗黒エネルギーは本当に存在するのか? 



You-Tube  https://www.youtube.com/watch?v=6k027n3rEd8


宇宙の謎を解くには、光輝いているものではなく、その反対側の暗闇の中に存在する暗黒物質、暗黒エネルギーの謎を解くことだと最新の科学理論では言われている。


暗黒物質とは、どんな物質でも幽霊のように通り抜け、光を全く出さず、その存在も粒子の姿も見えない物質なのだそうである。


また、観測によると、銀河系は、中心もその周辺も、同じ速度で回転しているという。


つまり、銀河系の質量に相当する程の暗黒物質が存在しなければ、銀河系の周辺部が、中心と同じ速度で回転する理由を説明出来ないのだそうだ。


その為に、銀河の質量のほとんどは暗黒エネルギーであるという。


その暗黒物質を発見するために、世界中の科学者が先を争って、暗黒物質が発見できるかどうか観測を続けているという。


小さくて重い物体マッチョだとか、もう想像上の概念は、いろんな新しい物質を考え出して、訳分かんない。www


だが、そんな想像上の目にも見えない、どんな物質も幽霊のごとく通り抜けてしまう、存在するかどうかも分からない粒子の発見などできるであろうか?


私は、そんなものは存在しないと思っている。


いっそのこと、物質が発する光の反対側の力が暗黒物質だと考えた方が、分かり安いのではないだろうか。


そこに、異なる時間が存在するという概念を取り入れれば、もう暗黒物質などという特異な粒子の存在を考えなくても済むのではないかと私は思っているのだがどうだろう。www




関連記事
スポンサーサイト



[edit]

« 世間はゴールデンウイーク!!  |  非常に興味深い記事 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tensai89.blog.fc2.com/tb.php/368-0eeb284b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ

ジャンルランキング