08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

ルビジウムという液体に負の質量を与えれば反重力装置に。 



最近、この動画の中で語られていることについて、真剣に考えている。

【衝撃】ついに“反重力装置”が実現するか?負の質量をもつ物体に世界が震えた!!
You-Tube https://www.youtube.com/watch?v=uFI2gbF5qfA


物質が、まるで簡単な数学の公式を解くのと同じ程、簡単に、プラス、マイナス=0 または、すべてマイナスの方に力が大きく働くようなことが出来るようになれば、反重力装置も夢ではない。!!


反物質になるという事とは、この地球の反時間、反重力、反エネルギー(逆向きエネルギー)になるのと同じことではないだろうか?


そのようなことが出来るようになれば、そこでは、時間が停止するか、あるいは、この地球よりもほんのわずかだけマイナス時間になるだけで、空中に停止した状態と同じになるではないか?


時間も重力も停止してしまうので、全くの無音で、この空中に浮き上がったまま停止した状態となってしまう。


または、急激に時間が反転すれば、この地球からは完全に弾き飛ばされるマイナスエネルギー物質(反物質)となって、宇宙に超高速で飛び出して行くということになるだろう。(それも、この地球の重力の力を全く受けないで、むしろ重力に反発される力となって飛び出して行くということになる筈である。)


まさに、UFOの動きと同じである。


これが実現できれば、まるで、誰もがその存在さえ疑っているようなUFOが現実のものとなってくるだろう。
ただし本物のUFOは、反物質となったルビジウムだけではなく、機体全体までもが反物質と同じ状態のエネルギーとなっているのではあるが・・・


人類は、かつて、そんな現象を体験したことがあるであろうか?


エネルギーの働く力の方向も逆。 経過する時間の進み方も逆。 すべてが、この地球で進んでいる時間や物理現象とは全く反対になる世界。そんな現象の世界を体験したことがあるだろうか?


いや、誰もがそんな現象を体験していないから、そのようなことが現実に存在するという事自体を信じられないだけなのであろう。


もしも、それが事実であるなら、あのベティー・アンドレアソンが宇宙人に遭遇した時に、周りの家族が時間を停止させられていたのと同じような現象を、実際に体験することが出来るようになるだろう。


もしも、時間が逆転するのなら、永遠に年を取らないで生き続けることさえも出来てしまう?・・・筈である。


そのようなことが可能になるのであれば、その科学を利用できる人間は、本当に正しいことだけをする人間にだけ、利用させなければ、この世の中とんでもない恐ろしいことにもなってしまう。


人間が、その持っている心次第では、悪魔になるか神になるかの分かれ目になってしまうという程の大発明になってしまうだろう。もちろん、人間は神に近づいた方が、お互いが、幸せになれることは間違いないのだが・・・。


いや、本当の幸せとは、人間は神に近づくことで、初めて、本当の幸せを得られる環境がやってくるのかも知れない。間違っても、獣のような心を持った未熟な人間に、この究極の反重力装置の科学を利用させてはならないのである。www





← ポチッと1回クリックして頂けると、感謝・感激・雨あられw

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« こんな動画を誰かが作ってた。  |  ここにもタイムマシーンを考えている人がいた。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tensai89.blog.fc2.com/tb.php/372-f0f4c83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

日本語 → 英語翻訳

pictlayer

広告

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。